芸能

橋本マナミが激白“月100万円で契約”の誘いもあった「不貞キャラ」苦悩

 タレントの橋本マナミが11月22日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。自身のキャラによる苦労を明かした。

 橋本は小6のとき、内気な性格を解消したいと思い、両親の大反対を押し切って中学1年生のとき第7回全日本国民的美少女コンテストに応募。見事に賞をとり芸能界入りしたものの、 前に出るのが得意ではなく、周りの子が売れていくのを見て悩んでいたとか。

 13歳で芸能界入りし「29歳くらいまでずっと」下積みだったという橋本。ブレイクのきっかけは「もうとりあえず脱ぐしかなくて。もう全部脱ぎ捨てて、手ぬぐい1枚持って。 グラビアの仕事だけ決まったんですよ、27(歳)くらいで」といい、そこから徐々に仕事が増え、情婦キャラがついていったという。

 しかし、それにより「不貞キャラなのでテレビ出た時に批判がすごいきた」と回想。「不貞とか絶対嫌です」というと「そのキャラで何言ってんだ」と叩かれ、反省してキャラクターを守ろうと今度は不貞を肯定すると「不謹慎だ」と視聴者から批判されたそうで、「もうどうしたらいいか分からなくなっちゃて」と振り返った。

 さらに「結婚するのも相手が見つかったから良かったですけど、それまでは“情婦になってください”みたいなのしか来なくて」と告白。「『月100万でどうですか』とか、そういう目でしか見られていなかった。結婚とか無理なのかなって思った瞬間もありましたね」 と、キャラによる苦悩を語った。

 この日、トーク相手の1人だった渡辺えりが「どうして一つのタイプだと、そう思い込んじゃうんだろうね。一つのキャラクター守ってくれないと不安になっちゃうんだろうね」 と話していたが、やはりテレビのキャラを鵜呑みにする人は少なくないのだろう。(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
5
ドラマ出演の鷲見玲奈、本番前に「野村周平と濃厚キスしまくり」報道に反論!?