芸能

内田理央、“美バスト魅せ”サーフィン挑戦動画が激賞も意外部分にツッコミ!

 女優の内田理央が11月15日に公式YouTubeちゃんねる「だーりおCHANNEL」を更新。サーフィン挑戦企画の内容が“艶っぽすぎる”と話題になっている。

 動画は「【極みシリーズ】久しぶりだけど波に乗れるの?【サーフィン】」と題し、前回から3カ月以上経ったサーフィン挑戦企画の第2弾。内田は8月にアップした第1弾が好評だったので、またやりたいと思っていたと語ったが、季節が冬になってしまったことで「冬の海寒いし、遠いし、車の免許もないし…」と弱気になっていたことを告白。そこで今回は東京・品川にある人工ウェーブプール「citywave Tokyo」で挑戦することに。

 ここで披露した黒のウェットスーツ姿は、可憐な美バストやウエストのくびれなどスレンダーな身体のラインがよく出て、内田のスタイルの良さが一目瞭然。コメント欄にも〈波もやばいけど、だーりおも〉と前置きして、いろいろと艶っぽさが〈やばい!!〉という意味のものだったり、〈ボディスーツというの?水着?がピタッとしてるからスタイルの良さが際立ちます!〉といった声が挙がった。

 肝心のサーフィンは、プールの想像以上に激しい水の流れに挑戦前から不安と恐怖を隠せず、「死ぬかも」「怖い」「やるしかねぇ」を連発。

 1回目の挑戦ではバーにつかまりながらも見事波の上に立つことに成功したが、一瞬油断した隙に波に足下を取られ後方へ溺れるように流された。2回目ではバーなしで波の上に10秒立つことを目標に挑戦。なんと、あっさりとクリアできてしまい、コーチ役のプロサーファー大橋海人から「なんでできちゃうの!?」「やっぱすごいわ」と絶賛された。

「ウェットスーツ姿も良かったですが、準備を待つ間の“素”の不安そうな表情もドS心をかき立てられましたね。また、動画のサムネイルが本編に登場しない青のセパレートの水着姿だったため、それに釣られて動画をクリックしてしまった人も多かったようです」(ウェブライター)

 コメント欄にも〈サムネの水着ないんかい!〉〈サムネと違うので通報案件だw〉〈サムネのシーンないじゃん!!!〉とツッコむ声が多数。しかし、“釣りサムネ”のおかげか、再生数は過去の動画と比較しても伸びがよく、12月2日現在、まもなく11万回を突破する勢いだ。

 第3弾も“釣りサムネ”込みで期待したい。

(柏原廉)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
5
ドラマ出演の鷲見玲奈、本番前に「野村周平と濃厚キスしまくり」報道に反論!?