スポーツ

安藤美姫、バスト渓谷露わのドレス姿披露も「思った以上に…」の微妙な反応

 元フィギュアスケート選手の安藤美姫が、12月8日、自身のインスタグラムを更新。“白雪姫”のコス姿を披露したが、これに微妙な反応が相次いでいる。

 安藤は、「今日は、皆様もご存知のあのプリンセスを意識した撮影をしました 初めてのプリンセスになっての撮影は難しかったです たまにはこういうのもいいですよね笑 なんの撮影だったのかは まだ秘密です」とし、真っ赤なドレスに赤のリボンを着けた自身の撮影風景の写真3点をアップしている。

「ドレスは肩と胸上部を肌見せしたかなり大胆なもので、斜め上から彼女を捉えた写真では推定Dカップのバストの深い渓谷がクッキリ。また、メイク室で横から撮影された写真では、これまた大きく盛り上がる大迫力バストが拝め、ファンにとっては垂涎モノのショットばかりです」(ネットウオッチャー)

 そのためネット上では《ゴージャスなドレス とってもお似合いです!》《素敵です!ダイナマイトボディもたまらん》《可愛いなあ。肌もツヤツヤですね》など称賛の声も出ているのだが、一方で辛口の指摘も飛び交う事態となっている。

「安藤はもとも肉感的なイメージが強い方ですが、肩回りを全開にしたために肉付きの良さが目立ったようで、《思った以上にパンパンのボディだな》《30歳超えて色香ムンムンだけど、だいぶカラダつきが丸くなってきた》など、ボディの膨らみ具合を指摘する声が出ていますね。安藤は新型コロナの影響により本業のアイスショーが相次いで中止、延期となり、先日、インスタで約半年ぶりにキックボクシングのトレーニングができたことを報告していました。そんな環境のため、今はアスリートと言えどもふくよかさが体型に出ているのかもしれません」(芸能ライター)

 安藤の場合、そのプニプニ感も似合う気はするが…。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
阿部華也子がいきなり「Eバスト」強調で騒然!人気陥落の焦りか?
5
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛