芸能

坂本一生、コロナで経営するジムの会員数激減で打ち出した画期的なアイデアとは?

 12月17日、東京都内の新型コロナウィルス感染者数が過去最大の822人と発表され、医療提供体制の警戒レベルも4段階のうち最も深刻なレベル4に引き上げられた。

 政府の観光支援策である「GoToトラベル」も全国一斉停止となり、いまだに終息が見えないこの状態は、世間に暗い影を落としている。

 コロナ禍により飲食やアパレルなどさまざまな業種が大打撃を受けたが、「コロナで会員数が減っています…」と、ため息をつくのは、経営するジムの入会者が激減したというタレント・坂本一生だ。

 90年代、「新加勢大周」の名前で芸能界デビュー後、芸名をめぐりトラブルとなり改名するなど、波瀾万丈な人生を歩んできた坂本が、本音を激白した。

「お給料が減ってジムの会費を払うのも厳しくなってしまったというお話を会員の方から伺いましたが、まさかここまで深刻な状態になってしまうとは。突然やめてしまう方や、いきなり音信不通になっていなくなってしまう方もいました。人は生活を切り詰めるようになると、必要がない毎月の支出は削ってしまいます。トレーニングをしなくても死なないですからね…。コロナが終息したらまた元に戻るかはわからないので不安です。うちのジムは、常時検温や換気、消毒を徹底しているので安心して通っていただけます。お客様にはぜひ一度、トレーニングにいらしていただいてコロナ疲れを吹き飛ばしてもらいたいですね」

 現在、同ジムでは1時間2000円とリーズナブルな料金で場所貸しも行っているそう。貸し切りで安全にトレーニングをしたい方はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
4
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”