芸能

伊勢谷友介、謝罪コメントも響かない…業界にソッポを向かせた“致命的発言”

 12月22日、9月8日に自宅で法律違反の薬物を所持していたとして逮捕された俳優の伊勢谷友介の判決公判が東京地裁で開かれ、懲役1年、執行猶予3年の判決が言い渡された。

 伊勢谷被告は判決公判後、弁護士を通じてコメントを発表。謝罪とともに、「今後、同じ過ちを繰り返し犯すことのないよう、これからの人生を歩んでまいります」、「今一度許される事があるならば、社会活動に勤しむ所存です。私が信念として持ち続けている『挫折禁止』の言葉の通り、自分の人生を諦めずに生きてゆきたいと考えております」としているが、世間の呆れかえった見方は変わらない。

 ネット上でも、〈芸能人の同じような謝罪、何度も見た〉〈この常套句ぶりは全然反省してなのでは?〉など冷めた声が続出しており、業界関係者も現時点では同じような見方だという。

「初公判では所持していた薬物について『法律違反なのでよくない』としながら、『使用するのは私の勝手。誰かを傷つける犯罪ではない』、『医療目的、嗜好品として認める国も多く税収もある』などとし、入手ルートも明らかにしない。あの彼独特の自信満々な物言いはマズかった。それが今回、手のひら返しで『同じ過ちを繰り返し犯すことのないよう』と言われても、そのまま受け止める芸能関係者はいませんよ。俳優としての演技力や人を引き付ける魅力は誰もが認めますが、表舞台に立ちたいとすれば、それは相当先のことになりそうです」(大手プロ関係者)

 となると、復帰はやはりYouTubeでの社会活動報告か。その反省ぶりをどう行動で示すのかが、これから注目される。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」
3
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
平愛梨とあの女優は真逆!W杯観戦姿を撮られた「有名妻の対応」に差が出たワケ