芸能

シコってた共演者も!?「ガキ使」菅野美穂の“元カレ出演”に視聴者ザワつく

 12月31日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」に、菅野美穂と稲垣吾郎が出演した。今回、2人の番組共演にネットがザワついたという。

「番組では、笑いの刺客として菅野が登場し、その後、別の現場で稲垣が出演しました。2人は同じ現場で共演したわけではありませんが、近い時間に立て続けに登場したのです。菅野と稲垣といえば過去、長年にわたる熱愛関係が報道されたこともあったため、ネットでは『2人が間接的に共演してるの凄い!』『収録現場の廊下ですれ違ったりしてないのかな』『同じ番組に出ててドキドキした』と話題を集めました」(テレビ誌記者)

 今回の「ガキ使」では、稲垣が梅垣義明のモノマネで登場し、菅野は鬼越トマホークを従えて登場し、喧嘩を止めに来たメンバーに毒づくというネタを披露した。そんな中、1月1日に放送された「鬼越トマホークのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)では、鬼越の2人が、菅野と共演した際の裏話を語ったという。

「鬼越の坂井良多は今回、あこがれの菅野と共演できたことについて『やっぱ(菅野の)写真集でシコってたもんね』と感慨深く語りました。また、相方の金ちゃんも、菅野は現場でとても優しく、1人1人に菓子折りを配るなどの気遣いもあったようで『そんなことしてくれる女優さん今までいなかった』『めちゃくちゃ良い人だった』と大絶賛。ふだん、様々な芸能人に噛み付いていく2人ですが、菅野にはメロメロだったようです」(前出・芸能記者)

 私生活では2児の母となった菅野だが、今でも多くの男性を魅了しているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、ボディの“S字ライン”クッキリ急成長に「もう大人のオンナ」大絶賛
2
橋本環奈“Dバスト”がきつくて苦しい!?自ら明かした「肌着事情」
3
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「こっちも信用しない」!林家三平に円楽が放った「生放送ダメ出し」の痛烈中身