芸能

松本明子 コロナ禍で生まれた「#アイドルうたつなぎ」が話題に

テリー 去年、SNSで発信した「#アイドルうたつなぎ」が話題になったでしょう。あれもやっぱり明子ちゃんの歌に対する真面目な姿勢が表れてると思ったんだけど。

松本 あれを始めたきっかけは去年、私の54歳の誕生日前日に緊急事態宣言が発出されたことです。それで仕事がリモートになって、ロケもイベントもなくなって、これからどうなるんだろうってすごく不安で、「こんな時こそ歌おう」と。

テリー なるほど。

松本 で、家でデビュー曲をアカペラで歌って、その動画をツイッターとインスタにアップして。それで、最初に森口博子ちゃんと同期の仲間に「これ、動画でつないでくれないかな」って電話したんです。

テリー 森口さんも何か歌って、動画を上げてくれってことだよね。

松本 そうです。で、そのあとどんどんつながっていって。松本伊代さん、早見優さん、シブがき隊のふっくん(布川敏和)、荻野目洋子ちゃん、西村知美ちゃんとか、最終的に現役アイドルまで50人以上につながりました。

テリー すごいよね。で、それをきっかけに「黄金の80年代アイドルうたつなぎ」というコンサートにつながっていくわけだ。

松本 はい。それに協力してくれた皆さんと何か形になるものができないかなと思って。まず第1弾として、森尾由美ちゃん、西村知美ちゃん、布川敏和さん、浅香唯ちゃんに出ていただいて、1月16日にやる予定、だったんですけど、二度目の緊急事態宣言を受けて延期することになりました。

テリー まぁ、しょうがないね。じゃあ、またやれる日に向けて内容を教えてほしいんだけどさ(とチラシを手に取り)これ、明子ちゃんだけ違う人みたいだよね(笑)。

松本 これはですね、昔「月刊明星」とか「平凡」とか、アイドル雑誌があって、こういう表紙だったんですよ。ただ、私がそういうアイドル誌の表紙に一度もなったことなくて、イラストで夢をかなえてもらったんです。

テリー どんなコンサートになる予定だったの?

松本 自分の曲以外にも80年代のヒット曲を歌いまくろうかなと。

テリー あ、いいね。みんなが知ってる歌をね。「なんてったってアイドル」とか。

松本 はい。あとはみんなが憧れの松田聖子さんや中森明菜さんの曲とか。

テリー 絶対また二の線で歌おうとしてるだろ?

松本 アハハハハハ。

テリー だって、ハッキリ言ってこの中じゃ、いちばん歌うまいもんね。ダメだよ、主役なんだから目立っちゃ。

松本 気をつけます(笑)。

テリー でもさ、これ、ほんとにいい企画だよね。劇場作りなよ。

松本 えっ? うつみ宮土理さんのキンケロ・シアターみたいに、劇場作っちゃう? アイドルシアター。

テリー そう。まぁ、でも劇場作るのはお金かかるからさ、家賃払ってライブハウスを借りるとか。毎日は大変だろうから、月火水は休んで、木金土日の週4日だけやるのもいいし。懐かしいアイドルを身近で見られたら、アサ芸世代のファンも喜ぶんじゃないかなぁ。

松本 あぁ、いいですねぇ。このコンサート、第2弾、第3弾と続けていきたいんですけど、そういうやり方もあるのかもしれないですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水原一平が訴追されて大谷翔平の「次なる問題」は真美子夫人の「語学力アップ」
2
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】
4
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
5
「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬