芸能

スザンヌ、「ヘキサゴン」時代の“仰天貪欲”開運行動を島田秀平が動画激白

 タレント・手相占い師の島田秀平が、みずからのYouTubeチャンネル〈島田秀平のお開運巡り〉で、売れているタレントや、「うまくいっている」人の手相を診た時と、そうではない人では「リアクションが違う」といった、興味深い内容を投稿。その中で、2007年に放送されたクイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」(フジテレビ系)での珍回答ぶりでブレイクを果たした、タレント・スザンヌの仰天開運エピソードの過去が明かされたのだった。

 1月19日に〈【売れる漫画の条件】集英社が語った売れる漫画と売れない漫画@島田秀平のお開運巡り〉とタイトルした投稿回がそれだ。

 先に紹介した「リアクションの違い」は、うまくいっている人のリアクションは、指摘された手相の良い点に素直に歓喜するが、そうでない人のリアクションは、良い点にあまり関心を向けず、これ以上悪くならないよう注意することばかりに気を取られている、という違いがあるそうだ。

 また、うまくいっている人ほど、忙しいはずなのに島田が教えたパワースポットに時間を見つけてすぐ足を運ぶが、そうでない人はドタバタにかまけて行かずにいるとも語り、中でも一番驚いたのは…とブレイク時のスザンヌに話が及んだ。

 対談のような仕事で夜に、明治神宮をパワースポットとして島田がスザンヌに紹介したところ、その翌日、2014年まで放送されたていた生放送バラエティー番組「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の名物コーナー・テレフォンショッキングにスザンヌが出演。その際に、何と、朝5時に起きて明治神宮に行ってきたと語っていたのだというのだ。

 寝るヒマもあまりなかったであろう当時のスザンヌ。売れている人は行動力に関して、貪欲ですばらしい、島田は関心しながら振り返ったのである。

 様々な著名人と人脈を広げてきたことであろう島田には、これからもこのような開運にまつわる「深い話」を届けて頂きたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
「富士山噴火」が危ない伊豆諸島「ベヨネース列岩」の不気味な海面変色
4
挨拶したのに…上沼恵美子がガン無視激怒した宮迫博之の「顔面イジリ」
5
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング