スポーツ

見送りに来た星野監督にジョーク!牛島和彦、あの1対4トレードの心境を動画吐露

  1986年12月の「世紀のトレード」はご記憶にあるだろうか?ロッテオリオンズの落合博満氏と、中日ドラゴンズの牛島和彦氏、上川誠二氏、平沼定晴氏、桑田茂氏の「1対4」トレードである。落合氏はこのトレードをきっかけに年俸を1億3000万円にアップ。日本人初の年俸1億円プレイヤーとなり、その存在価値を世間に知らしめたが、一方で、4人でトレードに出された選手の心境とはどんなものだったのか…?

 元プロ野球選手、大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉に牛島氏が出演。名古屋駅のホームにわざわざ見送りに来てくれた当時の故・星野仙一監督にかけた言葉を牛島氏が振り返るとともに、現在の心境を吐露した。

 3月14日付けで〈【悲劇】世紀の1対4トレードの心境〉とタイトルがつけられた投稿回を観てみると、トレードで出される立場から「ありがとうございますって言うのも…」と、星野監督に何と声を掛けようかと困っていたと言う牛島氏。悩んだ末に出た言葉が、「落合さんのお迎えですか?」とふざけてみたのだとか。

 これに星野監督は「バカヤロー!」と怒鳴り返してきたそうだが、逆に怒鳴られるくらいで良かったと、胸中は複雑であろう星野監督の気持ちもおもんぱかっての牛島氏の配慮だったようだ。

 2005年、2006年には横浜ベイスターズの監督を務めた自身の経歴も照らし合わせ、「(あのトレードは)仕方ないな…。あの当時、落合さんが巨人に行くこと考えたら」とも牛島氏は口にしている。中日に移籍してからも本塁打王と打点王にそれぞれ2度輝いた落合氏がもし、当時巨人に移籍していたら、中日にとって大いなる脅威になったかもしれない。

 それを星野監督は何としてでもと防ごうとしたのではないかと語った牛島氏。「1対4」トレードを決してネガティブには捉えず、クレバーな語り口調には好印象を受ける。牛島氏の知らなかった面を見ることができた興味深い回だった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
4
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
5
元阪神・糸井嘉男がラジオ生放送で「不適切発言」のアタフタ現場