芸能

“芸能界・干された二大美女”のん×剛力彩芽「華麗なる復活くらべ」(3)ともに女優と社長の顔を持つ

 この2人、実は共通点も多い。そのひとつが、ともに個人事務所の社長業もこなしていること。剛力は昨年8月、みずから社長となり、株式会社ショートカットを設立。それより2年早く、のんは株式会社nonを立ち上げて、代表取締役に納まっている。

「ビジネス人脈でも、のんのほうが一枚上手です。のんと独占的マネージメント契約を結ぶ株式会社スピーディの福田淳代表は、長らくハリウッドのエンタメ界で働いた経験を持ち、ソニー・デジタルエンタテインメントの創業社長でもあります。国内外の芸能ビジネスに精通した福田氏の存在と、のんが海外で人気を博していることとは無縁ではないでしょう」(広告代理店関係者)

 特に、「あまちゃん」が放送された台湾やタイでの知名度は高い。そして、出演するユニクロのCMは中国で高評価を受けた。アジアを中心に海外展開することで、のんはさらなる巨額マネーを手に入れることになりそうだ。

「一方、剛力は個人事務所設立の際に、前澤氏からアドバイスをもらって、後押しを受けたそうです。とはいえ、前澤氏が役員に入っているわけではなく、ビジネスパートナーにはなっていません。剛力は『社長業といっても、まずは自分が表舞台に立たなくては‥‥』と決意を語っており、社長としてのビジネス展開は今後のことになりそうです」(芸能ライター)

 もうひとつ、2人の共通するところが「SDGs」(持続可能な開発目標)活動。2030年までに、より良い世界を目指す国際的な運動である。17項目のゴールが定められたが、ともに熱心に活動している。

 剛力は3月8日の国際女性デーに開催された「ハッピーウーマンアワード2021」で、熱心にSDGs活動に取り組んだとして個人賞を受賞。それ以前に、のんは認知拡大のための発信者「SDGsピープル」第1号に就任している。

 世界的運動もいいが、一度は干された2人だけに、ファンを楽しませる持続可能な芸能活動を優先してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上