女子アナ

お嬢様アナ奔放下半身(終)離婚決断?小川彩佳の吹っ切れた“バスト強調”

 2月、TBS夜の看板ニュース番組「NEWS23」のメインキャスターを務めるフリーアナの小川彩佳の夫で医療ベンチャー代表だった医師・豊田剛一郎氏の不貞が発覚した。

 豊田氏は結婚前から小川と不貞相手とで二股交際をしており、結婚後も小川の出産後も関係を継続。コロナ禍にありながら沖縄旅行まで楽しんでいたことが明らかになり、不貞相手に送った赤面LINEまでもが漏洩して大炎上したのは、周知の通り。

「小川は報道が飛び出した直後も、表情ひとつ変えずに番組出演を続けていましたが、内心はもちろん穏やかではなかったのでしょう。マスコミの目を避けるように子供を連れて高級タワマンを出て、実家に戻ったそうです」(芸能記者)

 その実家の父親は、慶応大学医学部教授で、慶応医師会会長の小川郁氏。大金持ちのお医者さんである。

「医療ベンチャーの旗手として、業界でも注目の存在であった豊田氏に小川パパも期待していただけに、この娘への裏切りに大激怒。現在まで離婚協議の進捗については伝わってきませんが、GWまでに発表があるのではとも囁かれています」(前出・芸能記者)

 すでに離婚を決断してスッキリしたのだろうか。最近の小川の様子が変わってきたともっぱらだ。

「バカな夫のことを考えるよりも、視聴率争いでライバル番組の後陣を拝している『NEWS23』を立て直すことが、自分の人生にとって重要であることがよくわかっているようです。表情も明るく前向きな様子で、お子さんの“ミルクタンク”となったお胸の存在感は今も大きく、ボディラインを堂々と見せつけるかのような衣装も増えています」(女子アナウオッチャー)

 強く美しい小川アナの巻き返しを、小川パパとともに見守ろう。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
「とにかく恥ずかしかった」太川陽介がブチまける大ヒット曲「Lui-Lui」の「給料7万円アップ」ウラ話
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」