芸能

須田亜香里、“男性向け夜の玩具“に「すごい密着感」と戯れる姿にファン喝采!

 SKE48の須田亜香里が5月9日放送の「ABEMA的ニュースショー」(ABEMA)に出演。大人の男性向けセルフ玩具グッズを手に取ってはしゃぐ一幕があった。この日、番組ではその玩具について、「驚きの造形美!」として、世界三大デザイン賞の一つである「レッド・ドット・デザインアワード」の最優秀賞に、そのグッズに「GEO」と言葉を付け加えた商品が選ばれたことを伝えた。

 白い球体の表面に刺激をもたらす突起が無数に施された同商品。番組は、このグッズについて、一般男性の娯楽としてだけでなく、介護の場面でも一定の需要があることも伝えると、スタジオには現物が登場。MCの千原ジュニアが須田に「触ってみて」と振り、顔を赤らめながら須田は「初めて触ります」「すごく気持ち良い」と指でグッズをソフトタッチ。興味津々で、その後もしばらく表面を絶妙な指使いで優しく撫でる。また、男性ユーザーと同じように、同アイテムを裏返して内部の生々しい感触もチェック。「すごい密着感。こうやって男性は癒やされるのですね」と無邪気に語り、スタジオの男性陣をはじめ、ファンを大いに盛り上げていた。

「2018年のAKBグループ総選挙では2位と大活躍中の現役バリバリのアイドルと、そのグッズの“密着ぶり“に視聴者も大興奮。とりわけ、“初めて“であることをアピールしつつ表面突起部分を絶妙にイジったその指先テクには、ネット上から《ムギュムギュしてて可愛かった 笑》《須田亜香里さんがぐりぐりしてる》《(商品を)手にハメる須田亜香里!》《男の子の気持ちをわかってくれてありがとう》などといった感謝の声が続出しています」(テレビ誌ライター)

 そんな須田は、昨年12月に出演した特番でも、CBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」の公式ゆるキャラ「栗渡りすのすけ」と横並びショットを撮影。“顔が栗で胴体がリス“というギリギリを攻めた同キャラクターと笑顔で戯れ合う写真をツイッターに公開し主に男性ファンを喜ばせていた。

「その際、《りすのすけはリスのキャラクターだと紹介され、写真を撮らせてもらいながら無邪気に「顔が栗ー!」とか言ってたけど、急にあることに気づいて今日は朝から頭を抱えています》とツイート。ウブな感じを出しつつも、定期的にファンを興奮させるネタを投下している印象です」(前出・テレビ誌ライター)

「ABEMA的ニュースショー」のオンエアー後、須田はツイッターにて〈打ち合わせではスタッフさんに〉件のグッズについて、その話題の時には〈私空気になりますねって宣言してたのにあれれれ須田さん〉などと投稿し、振り返っていたものだった。

 彼女が世間から愛され続ける理由は、こうした豊富なサービス精神の存在が大きいのかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像