芸能

指原莉乃「金を産む鶏人脈」女王のオキテ(3)松本人志を窮地から救った

 指原の機知に富んだ発言の最たる例を紹介すると──。

 16年、当時はHKT48のメンバーだった彼女が、師匠の秋元康氏(63)、小室哲哉(62)、つんく♂(52)と共に、代々木アニメーション学院のアイドルプロデューサーに就任したことを受けての記者会見でのことだ。

「アイドルが飽きられないためには何が必要?」との問いに、過去に恋愛スキャンダルを報じられて苦労したことを踏まえて「週刊誌が滅んだらいいと思う」とコメントした。会場は笑いに包まれ、秋元氏が「この状況でネットニュースに上がるだろうと想定しながら言っているのが、プロデューサーとして一流」と目を細めれば、小室は「“空気”を読む力がすごい。僕も勉強になります」とし、つんく♂も「指原を(オーディションで)獲りたいね!」と称賛を浴びせたのである。

 大物人脈でいえば、ダウンタウンの松本人志(57)を炎上騒動から救った“神対応”もあった。

「19年に『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本が自身に対して『お得意の体を使って何とかするとか‥‥』という発言をし、『女性蔑視』『セクハラ』などと猛批判を受けて炎上騒動に発展。その際、指原はツイッターに『松本さんが干されますように!!!』と投稿。お灸を据えつつ笑いも誘う絶妙なツイートのおかげで騒動は沈静化し、松本を窮地から救いました。もともと指原を高く評価していた松本ですが、この件に関してはよほど感謝したのか、同年に開催された指原の卒業コンサートにサプライズ登場。内田裕也さんになりきって指原とステージでデュエットまで披露する、異例のサービスぶりでした」(竹下氏)

 他にも、爆笑問題やヒロミ(56)、坂上忍(53)など、さまざまなクセ者MCと番組を共にして信頼を勝ち得てきた指原。優れたトークスキルはもちろん、無視できないのがその“コミュ力”の高さだという。

「以前に中居正広(48)が、『笑っていいとも!』(フジ系)の現場で指原がしたタモリ(75)に対するアプローチを『本当に上手で偉いんだよ。なかなかできない』と絶賛していた。なんでも、かわいらしく『ご飯誘ってくださいよ』とおねだりし、人を見る目に厳しいタモリをすぐ籠絡したといいます」(芸能記者)

 一方、指原の半生をひもとくと、中学時代はイジメにあって不登校となり、家に引きこもっていたというエピソードがよく知られている。コミュ力とは縁遠そうだが、アイドル誌ライターによれば、

「不遇の中学時代も、共通の趣味を持つハロプロオタクとはコンサート会場などで親交を深め『大分の指原』と、有名女ヲタとして名を馳せていた。AKB48に加入してからも、歌やダンスはお世辞にもうまくはなかったが、握手会の評判は上々で頭角を現していきました。自身のテリトリーで発揮するコミュ力は最強なんです」

 さしこの天下はまだまだ続きそうである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像