芸能

あの人気艶系女優、自身のFバストを小刻み激揺れさせる“カミ回”動画とは!?

 バストFカップの人気艶系女優が、自身のYouTubeチャンネル〈だーしのch〉で、バストアップマッサージ動画を投稿したところ、あまりに艶やかな内容となったことから、みずから失笑が漏れる内容となったようで、〈もう笑うしかない〉〈確かに、ラストは笑っちゃうなw〉といった視聴者のコメントが見受けられた。その中身とは…?

 7月3日付け投稿回〈【アロマ】ふっくら美胸になるバストアップマッサージ【だーしのfitness】〉を観ると、上半身は、肩、ワキ、二の腕、ウエストに加え、Fバストの深い渓谷を存分に見せまくる艶っぽい姿で登場の、人気艶系女優、篠田ゆう。「肩甲骨のストレッチ」として、ヒジを曲げた両腕を大きく回すなど、白いワキを存分に見せる艶ストレッチを披露。続いて「腕と首のストレッチ」、バストとワキの境界をみずからのコブシで押し揉む「大胸筋マッサージ」と、なかなかのサービス精神を見せ、そして「リンパ流し」が済んだオーラスの、バストを両てのひらで引き上げて、小刻みになかなかの激しさで揺らす「胸揺らし」の時だ。さすがの篠田も、「ははは、ちょっと笑っちゃいました」と、実演中に白い歯を見せ、「これが、」として、“バストを意味する言葉”を発した後に「…を…何だか忘れちゃいました」と照れ笑い。気を取り直して「これでOKでーす、イエイ!」とピースサインを作ったマッサージ終了後にも、「以上で…えーっとですね、はははは…えーと、なんでしたっけ…」と歯切れは悪く、前出の視聴者のコメントの他、〈途中で恥ずかしくなって噛み噛みの女神様。〉といったコメントも見受けられたのだった。

 艶やかなる篠田の動画に、まさか「神回」ならぬ、「噛み回」の称号がつこうとは…。篠田のバスト小刻み、さらには貴重な照れ笑いに、クセになる男子諸兄もいたりして?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!