芸能

上矢えり奈、「Gバスト」に“ミルクかけられ”野外お風呂動画に視聴者ドキドキ

 人気アイドルグループ「仮面女子」の元メンバー・上矢えり奈(旧芸名:神谷えりな)が、みずからのYouTubeチャンネル〈にゃんえり(erina)〉で、ミルク風呂に入る動画を投稿したところ、視聴者期待の艶っぽポイントでモザイクがかかるといった展開に、賛否分かれるコメントが見受けられた。

 同チャンネルの8月22日付け投稿回〈牛さんの乳搾りして、贅沢ミルク風呂に入る〉を観ると、牧場があり、乗馬体験もキャンプ泊もできる、静岡県内の体験型牧場がロケ地。搾りたてのミルク風呂に入ろうと、「監督」こと、この施設の牧場主の指導を受け、まずは上矢が牛の乳搾りを体験。

 この「監督」、どうも口は悪いが、心根は優しい人のようで、「本来、(搾乳は)手でやるんですか?」と上矢が訊ねると、「本来、機械でやるんだよ!アホか、こんなんやってたら腱鞘炎なるわ!」と元アイドルに容赦のないツッコミ。しかし、やり遂げた上矢に「うまいじゃん!」と労う一幕もあった。

 ミルクを搾り終わると、晴れて、白いバスタオルを身体に巻きつけ、Gカップの胸の渓谷をチラッと見せた上矢が、屋外に設置された湯船(この時点ではお湯のみが入っている)に胸の下あたりまで体を沈めると、上矢がさきほど搾った瓶いっぱいのミルクを手に再登場の監督。「オレな、できたら、おめえの…」と言った後に上矢のバストそのものを指す言葉を出して、そこに「かけてえんだよ!」と声を強める。

 この時、「オレな、」と言ったあたりで映像全体にモザイクが入る。しかし、その後、モザイク越しにミルクを、監督が上矢のバストのあたりに注ぎかけているのがわかるような衝撃の映像が流れたのだ。上矢は、「これ怒られそう…」と笑い、画面下には〈※監督とはとっても仲良しです〉というテロップが流れる。そして監督もすぐに、「あっ、すみません、ハイ、カット」となどとお茶目な感じで言ったものだった。

 これに視聴者からは、〈途中のモザイクは正解だねw(無かったら大変な事になりそうだし)〉〈モザイクの部分見たかったぞwww〉と、視聴者からモザイク処理に“賛否”分かれるコメントも見受けられていた。終始ほのぼのした調子の動画の中でのいきなりのモザイクに一瞬、視聴者もドキドキさせられたようだが、監督の人柄で、程よい感じの艶っぽさで、まとまったようだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」