芸能

「難病克服」柏木由紀”三十路の熟色香”(1)術後2日間は「ほぼ覚えてない」

 6月8日、人気ユニットAKB48メンバーの柏木由紀が、タレント活動の一時休養を公式ホームページで発表した。今ではスポーツ紙記者もひと安心の様子で、

「6月3日放送の『主治医が見つかる診療所 芸能人“お悩み解決”人間ドックSP』(テレビ東京系)の出演がきっかけで、10万人に1人の割合で発症すると言われる難病『脊髄空洞症』が判明。6月25日に7時間以上に及ぶ脊髄髄内腫瘍の摘出手術を受けて成功しました。7月15日には柏木の公式YouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』で『帰ってきました~』と笑顔で退院を報告し、ファンを感激させました」

 この日は柏木の30歳の誕生日。予定では、まだ入院しているはずだったが、

「決して無理をしたわけではなく、『奇跡が起きました!』と喜んでいました。医師から『退院は術後1カ月ぐらい』と言われながら、わずか8日間での退院だったので、院内でも驚かれたそうです。柏木は『脊髄に腫瘍があり、しっかりと摘出したので、これ以上、悪くなることはないので元気に活動したいと思います』と説明していた」(前出・スポーツ紙記者)

 退院後は週に2、3回のリハビリを続けている。女性誌編集者によれば、

「『ゆきりんワールド』で術後の報告をしていて、両手首に0.5キロのおもりを巻いて、1キロのおもりを真上に突き上げたり、左右にカニ歩きをしながらスピードアップさせたり、体力の回復を図っているみたいです。とはいえ、さすがに手術後はつらくて、翌朝から機械で入れる痛み止めを10分おきに使用するなど、術後2日間は『ほぼ覚えてない。しんどすぎて。ずっと寝てた』とも明かしていました」

 それだけに、本人にも周囲にも「奇跡の回復」と映ったようだが、

「ゆきりんは医師から『気持ちが本当に大事』と言われた逸話を披露。『私は絶対、AKB48に戻るぞ、っていう強い気持ちで臨み、8日で退院できた。自分の目的を持つというのが大事』と話していました。30歳の誕生日は、長期間にわたって準備して完成させた特別な写真集の発売日だったことも、奇跡を呼んだ理由かもしれませんね」(女性誌編集者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相