芸能

松平健、クイズ・格付け・ギネス挑戦…YouTubeでも発揮する「暴れん坊ぶり」!

 突然だが、「OK」という言葉は略称で、諸説あるが、「全て正しい」を意味する「ALL CORRECT(オールコレクト)」が語源となった“正式名称”だとか。他にも、「ボールペン」は正式には「ボールポイントペン」で、略称を正式名称として認識されている方も多いのではないだろうか…。

 大物俳優で歌手でもある松平健が、自身のYouTubeチャンネル〈マツケンTube〉で、こうした「略語」から正式名称を答える「略語クイズ」にチャレンジする内容を披露(10月29日付け投稿回)。人気クイズ番組に出演希望の視聴者のコメントも届いたという。

 まず、「カラオケ」は「空オーケストラ」と正解した松平。「Yシャツ」は「ホワイトシャツ」が語源とされているところ、「襟がYのシャツ」で不正解だったが、となるも、常に白い歯を見せていた。

 視聴者からは、〈正解したときの嬉しそうな顔と、正解を書き込むところが可愛いです!〉〈健さんと一緒にお勉強をしているみたいで楽しかったです〉と、ご満悦な視聴者のコメントが。

 さらには、クイズ番組「クイズ!脳ベルSHOW」に出てほしいという希望もあった。同番組は、お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右がMCを務め、2015年からBSフジで放送。脳の活性化を促す様々なクイズ&ゲームを楽しむ趣向となっている人気クイズ番組だ。ベテランの域に入った女優、俳優などが多数出演している。

 もっとも、松平のYouTubeチャンネルでは、「格付けチェック」や、ギネス世界記録にも挑戦するなど、時代劇ドラマ「暴れん坊将軍」(テレビ朝日系)で演じた上様らしい「暴れん坊」ぶり!御年67歳のチャレンジ精神は、まだまだ揺るぎないようだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
4
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史