芸能

浜辺美波「愛犬専用」秘密SNSに男の影がチラつき人気急落の危機?

「2021年上半期テレビCM放送回数ランキング」(エム・データ調べ)で初めて女性部門1位に輝いた浜辺美波(21)。

 旬の女優として下半期もノリノリと思いきや、9月22日発売の「週刊文春」で音楽ユニット・まるりとりゅうがのRyuga(24)との交際が報じられ、雲行きが怪しくなっている。

「2人で浜辺の愛犬の面倒を見ていて、お互いのマンションを行き来する仲のようですが、双方の事務所は交際を否定。ただ、これまで浜辺は『彼氏は1回もいたことがない』などと清純派をアピールしていただけに、イメージが失墜しました」(芸能記者)

 ファンがモヤモヤする中、浜辺は10月27日に写真集「20」(講談社)を発売。「オリコン週間BOOKランキング」(10月25日~31日)の写真集部門で1位を獲得したのだが、その生煮えの出来栄えで好発進にケチがついた。

「発売前から初となる水着撮影を大々的なウリにしていました。しかし、蓋を開けてみれば水着カットが少ない上に、水着の上からシャツを着るなど期待外れの出来栄えだったのです。大手通販サイトのレビューでも〈残念な写真集〉〈水着あります詐欺〉といった低評価で、コメント欄が荒れました」(前出・芸能記者)

 追い打ちをかけるように、11月9日には、浜辺のものと思われる秘密SNSがニュースサイトで暴露されてしまう。

「愛犬専用のインスタなので、バレたところで何の問題もなさそうですが、男性らしき手が写っていたんです。トレーナーや医師の手だったそうですが、こうも男の影がチラつけば、影響は避けられない。写真集の売上部数は初週の1万7000部以降、伸び悩んでいます」(スポーツ紙デスク)

 当てはずれの下半期大逆風に、テレビ局も戦々恐々としているという。

「来年1月期のドラマ『ドクターホワイト』(フジテレビ系)で、プライム帯民放ドラマ単独初主演が決まっています。局側は浜辺人気で若い世代の視聴者を取り込む狙いがあっての抜擢だったのに、ファン離れが加速。放送前から大コケを危惧する声が上がっています」(前出・芸能記者)

 浜辺の役柄は、医師でもないのにわずかな情報から病気を見抜く正体不明の女性だが、ここまで私生活や“脱ぐ脱ぐ商法”を見透かされては説得力に欠ける!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ