芸能

インリン、“艶テロリスト復活”を動画宣言!?熟水着姿挑戦に称賛の声

 タレントのインリン(旧芸名:インリン・オブ・ジョイトイ)が、みずからのYouTubeチャンネル〈インリンちゃんねる〉を開設し、初投稿したのは、2019年11月4日付け〈本場台湾タピオカドリンク飲み比べ!!〉と題した投稿回だった。

〈インリンが台湾を案内するチャンネルです!〉とチャンネル概要欄にも記載のある通り、結婚を機に移り住んだ故郷・台湾の観光地や食を伝えることを目的としていたようだ。

 ところが翌20年早々に世界がコロナ禍に陥り、日本からの観光客を期待するどころか外出も憚られる世の中に。インリンにとっても当初の目的から路線変更せざるを得なかったようで、昨年10月2日付け投稿回では、45歳にして数年ぶりとなる、ワンピースタイプの白い水着、ならびに上下セパレートタイプの黒い水着姿をプールで披露。Eバストの深い胸の渓谷や美しく艶やかなボディの躍動映像には、同チャンネルで初の100万回超えとなった(1月10日現在で、128万回超え)。

 この「初めての100万回超え」を受けた形の12月29日付け投稿回では、「(視聴者は)水着が見たいんだなっていうのを正直思いました」と語ったインリン。

 さらに、「それをきっかけに、少しずつ、私の中の…」と続け、この後にかつてのインリンの“異名”を出して、そのような部分も「出さなきゃいけないのかなっていうふうに感じちゃって…」と口にしたのだ。彼女がズバリ口にしたその異名とはご記憶の方も多いであろう、“艶っぽい”を意味する言葉の後に「テロリスト」をつけたワードだ。

 要は今後は水着姿披露の動画が増えることも示唆したインリンなのだが、視聴者からは、〈どんな動画でも元気なインリンさんを見ることができればいい。〉〈水着姿のインリンさんも素敵ですが、台湾のことを伝えてくれるインリンさんも素敵です!〉〈ママになっても楽しそうに挑戦してるインリンさん大好き〉など、好感度高めのコメントが見られた。

 45歳にしてなおチャレンジ精神旺盛なインリンの今後から、目が離せそうにない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから