芸能

青木愛、ついに完成したLINEスタンプの言葉がコワすぎる!?

 アーティスティックスイミング元日本代表選手、現在はタレントの青木愛といえば、バストEカップ、モデル顔負けの抜群のスタイルと美貌の持ち主。

 毎週土曜日朝に生放送されている旅番組「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系)の「旅サラダガールズ」に抜擢。人魚のごとく水着姿で海を泳ぐ美しい肢体がたびたび映し出された。しとやかな女性らしさの象徴に見えるのだが、実は、毒舌家の遺伝子も垣間見え…。

 というのも、青木のYouTubeチャンネル〈愛チャンネル/青木愛official〉の、1月11日付け投稿回で、自身のLINEスタンプ(24個)の発売開始を報告したのだが、そのスタンプの中身を見ると、顔は青木の写真で、身体は人魚のイラストを用いた可愛らしい絵柄ながら、〈沈めたろか〉の文字が。文字の後ろにハートマークがついてはいるもののかなりのインパクトではないか。

 動画を見ると、青木は、自身のインスタライブ時でも前々からスタンプを作ることを言っていたが、ようやく完成したものだとのこと。問題の〈沈めたろか〉については、仲のいい友達との会話の中でよく「埋めたろか」と冗談で使っていたそうで、「イイ感じに口が悪くて、なんかあると『土に埋めたろか』とか…さすがに『埋めたろか』はアウトになるやろ。でも『沈めたろか』やったらイケるかなって言うので…」と作成の経緯を説明していた。

 また、スタッフが「1番使いやすそうなスタンプ」を問うと、「私っぽくて、使っていただきたいのは《知らんけど。》例えば友達とLINEしてて、(最後に)ポンって《知らんけど。》って押していただければ関西人じゃない方も《知らんけど。》使うチャンス!」と白い歯を見せた青木。だが、京都弁が絶妙なスパイスとなり、〈沈めたろか〉〈知らんけど。〉は毒舌に聞こえなくもない…。

 美貌と毒舌の融合と言えば、ヴァイオリニストでありタレントの高嶋ちさ子。トークバラエティ番組「ザワつく!金曜日」(テレビ朝日系)では、聞いていてクセになりそうな毒っ気の「イイ味」を出しているが、イメージ一新とばかりに、今年37歳を迎える青木が、その「枠」を奪いに行く日が来る?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像
4
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史