芸能

バス旅陣取り合戦の“疑惑”は晴れた?村上健志の言動から明らかになった真実

 しばしば、何らかの演出があるのではないかという疑惑が一部番組ファンから持ち上がる太川陽介の「バス旅」。3月16日の「水バラ」(テレビ東京系)で「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 第7弾 路線バスで陣取り合戦in千葉」が放送されたが、放送前から“疑惑”が取り沙汰されていた。

「太川チームにフルーツポンチの村上健志が出演することから疑惑が持ち上がりました。村上は20年に放送された『ローカル路線バスVSローカル鉄道乗り継ぎ対決旅3』に出たのですが、太川の足を引っ張る大失敗をしています。後日、太川は嫌いな出演者として彼の名前を挙げました。それなのになぜ再び出演したのか。それも太川チームのメンバーとして。一部のファンから、太川チームが圧勝しないように足を引っ張る役目を村上が担っている。つまり“演出”ではないかと指摘されました」(週刊誌記者)

 これで村上がまたしても足手まといになれば、疑惑は深まることになる。

 結論から言うと村上は重荷になるどころか、戦力になっていた。前回の経験を活かし、「自分のやれることをやろう」と決意。バスの乗り継ぎは太川に任せ、自身は降りるバス停を間違えないようにすることだけ考えたという。村上の奮闘を太川は高く評価する発言をしている。

「疑惑は晴れたのですが、それよりも太川の衰えが心配です。村上と高橋みなみががんばったのに負けてしまいました。はっきり言って相手チームのリーダー河合郁人のほうが1枚上手だったと思います。以前は太川のほうが上でしたが、今や逆転されてしまいました。成績も河合がこれで2連勝し、3勝3敗1分けのイーブンになっています」(前出・週刊誌記者)

 次は河合郁人チームにお荷物キャラクターがキャスティングされたりして?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論