芸能

芦田愛菜「博士ちゃん」の大人ボディに「こんな新人OLがいたら…」の妄想続出!

 4月16日放送の「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」(テレビ朝日系)での芦田に、多くの男性視聴者がドキッとさせられたようだ。

「この日の芦田は白地に紺の縦縞が入ったストライプのシャツに、下はベージュのタイトめなスカートで登場。ストレートの黒髪を下ろし、お姉さん系OLのような実に大人びた姿でした。ネット上では〈今日の愛菜ちゃん、ヤバイぐらいに色香放ってるゾ〉〈もう完全にオトナじゃん。17歳には見えない〉といった指摘のほか、季節柄か〈ウチの会社にこんな新入社員が入ったら最高だよな〉などといった声まで出ていました。スカートのウエスト部分が絞られていたため、余計に上半身の胸部分の膨らみが目立っていたことも、こうした興奮気味の反響があった原因なのかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 この「──博士ちゃん」の番宣ホームページを見ると「番組概要」には、放送が開始された19年当初に撮影したものと思われるサンドウィッチマンとの3ショットが掲載されているのだが、芦田がその約2年半前と比べ、圧倒的に成長しているのは一目瞭然。そんな彼女には最近、女優でフィギュアスケーターの本田望結と比べる論争まで巻き起こりつつある。

「2人とも17歳で、この春から高校3年生。しかも、揃ってここ最近のボディ成長と美人化が目覚ましいともっぱらですからね。芦田が中肉中背タイプながら、次第にメリハリの利いたカダラつきになってきた一方、本田は上半身のボリューム感が凄いポチャ体型。それぞれ博学で真面目な印象、少々天然で奔放なイメージと、対照的な性格も含め、『どちらを彼女にしたいか』などと話題になっていますよ」(前出・エンタメ誌ライター)

 芦田も本田も、今はボディメイクにかなり気を使っているというだけに、今後どんな「進化」を見せてくれるのか楽しみである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊達綱宗に5億円を要求!身請けされても指1本触れさせず斬殺された「悲劇のトップ花魁」
2
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
3
撤退バイデン「老害批判」のトランプに「当選すればお前こそ老いぼれ大統領」最高齢記録更新の大ブーメラン
4
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
5
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」