芸能

「スッキリ」に再度監督を呼べ!秀岳館サッカー部暴行騒動「恫喝音声」の主

 コーチによる部員への暴行問題に揺れている熊本・秀岳館高サッカー部の段原一詞監督が4月25日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に出演し、「コーチの力も必要」などと涙ながらに謝罪。ネット上で物議を醸している。

 番組MCの加藤浩次から騒動について質問を受けた段原監督は声を詰まらせながら、次のように弁明。

「誤解を招くかもしれないので。全て子どもたちの自主性に任せているとはいえ、全て僕に責任がある。申し訳ありません。このことに対する責任はわれわれ、大人にあります。子どもたちはこの騒動の中、未来に向けてもう一歩を踏み出そうとしています。私が責められるのは全然大丈夫です。ただ、子どもたちが進むためにはコーチの力も必要なんです」

 スポーツ紙記者が言う。

「そんな中、件の動画を撮影した部員を名指しし『加害者』とした上で『完全な被害者はたぶん俺だけ』『俺が仲間の弁護士たちに言って訴えたらどうするか』などと、脅迫まがいの言葉を発する男性の音声が、4月25日午前にツイートされたんです。熊本日日新聞によれば、学校側は音声について『断定はできないが、たぶん監督の声だろう』と説明しているとのこと」

 これを受け、ネット上では「監督が番組で見せたあの涙は一体何だったんだ?」「おいおい、加藤どうするんだよこれ。もう一回監督呼んできてこの音声聞かせろよ」「音声が本当に監督だとしたら、全然反省してなくて笑う。昔からずっとこんなこと繰り返してきたんだろうな」などと大ブーイングが巻き起こったのだ。

 現在、ネット上にはコーチが日常的に生徒に暴行をふるっていたという証言が相次いで寄せられている。視聴者を「スッキリ」させるためにも、加藤は今一度、監督に話を聞くべきではないだろうか。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」