芸能

「9億円横領事件」を演じた中島葵…小さなバストトップで「性行為のオンパレード」

 3年ぶりに緊急事態宣言もまん防(蔓延防止等重点措置)もなく、2022年GW(ゴールデンウイーク)は謳歌され、過ぎ去った。コロナ禍はやり過ごされ、プーチンの狂気さえも海の向こうの光景に見えつつある令和4年5月である。

 されど「臨終」は、傍らに横たわることを止めない。ならば、著名人の墓碑銘を紐解くのも悪くはないだろう。

 1991年5月16日、中島葵が死去。享年45。

 ブラウン管であれ銀幕であれ、忘れられない存在感を残す女優がいる。その顔を見れば、その時代に引きずり込まれる「底なし沼」のような一群。中島葵もそのひとりである。

 文学座の座員として舞台に立ち、テレビにも映画にも出演作は数多いが、時代の空気感を色濃くまとう作品として、「OL日記 濡れた札束」(監督:加藤彰)がある。

 主演は中島、公開は1974年2月6日。昭和49年の作品である。3月にフィリピン・ルバング島で小野田寛郎元少尉が発見され、8月には、東アジア反日武装戦線「狼」による「三菱重工ビル爆破事件が起きている。戦後30年を経てもなお、戦争の傷は生々しく、過激派による無差別爆弾テロが現実だった時代。

 映画は公開前年の1973年10月21日に発覚した「滋賀銀行9億円横領事件」をモチーフに描かれる。犯行に及んだ女子行員を演じるのが、中島である。

「その年で初めてなんだね、君は」と、初体験の相手となった行員の男につぶやかれる中島。太腿の肉に食い込むストッキングと男の穿くももひきが、時代を映して艶めく。そして出会う運命の男がタクシー運転手であり、中島はこの男に大金を貢ぐことになるのである。

 その道行きを彩るのが、愛欲の嵐。全編が性行為につぐ性行為。あらゆる体勢が試され、しかし、中島はせつなくも哀しく声を押し殺し、悶え、快楽の虜になるのである。画面いっぱいに映る、快楽に委ねるその顔が、いよいよ綺麗に、匂うように美しくなる。

 中島の小さなバストトップが可愛らしい。時に表情を変えるバストトップの愛らしさが、中島演じる女子行員の心情にオーバーラップし、切なさをそそるのである。

 さて、映画も実際の事件と同じく、憐れな結末を迎えることになるのだが、作品全体を覆う「寂寥感」が時代の空気を映して余りある。

 この年、田中角栄が退陣し、長嶋茂雄は引退。経済は戦後初のマイナス成長であった。

 思えば映画本編中に、戦後を走り続けたニッポンを象徴する吉田茂、岸信介、佐藤栄作の画像と本人の音声がインサートされるのだ。

 昭和天皇の玉音放送が流れ、1970年11月25日の自衛隊市ヶ谷駐屯地東部方面総監部バルコニーでの、三島由紀夫の演説の音声も収録されている。

 映画全編に「戦後ニッポンの虚妄」への呪詛が読み取れる、異色作でもある。

 なお、中島の祖父が有島武郎であり、父が森雅之であることは意外に知られていない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…
5
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!