政治

ビックリ仰天!「世界で最もコロナ感染者が多いのは日本」驚愕データが隠蔽されていた

 世界で最もコロナ感染者が多い国はどこか。ビックリ仰天の数字は5月29日、世界中の感染者を発表し続けているジョンズ・ホプキンス大学のデータが示した。それによれば、なんと最悪の国は日本だったのだ。

 5月29日16時の時点で、世界中の1日の感染者数は28万人超。このところ増えてきたと言われていたアメリカは1万953人。多い順から、比較的安定していたブラジルが2万4239人、フランス2万3582人、イタリア1万8622人、韓国1万2654人と並ぶ。だが、最も多いのは日本の2万5656人だった。

 感染者数は各国の検査結果の出し方によるため、実態とは異なる場合もある。だが、一瞬でも日本が最多だったとは…。

 しかも、最多はこれが初めてではない。こうしたデータについて、メディアは意図的に出さないようにしているフシがあるのだ。普段は感染者が増えたと大騒ぎするのに、この最悪のデータを「隠蔽」している。一体、どんな不都合があるのか。科学ジャーナリストが言う。

「このデータが出ると、政府の対応が間違っていたと指摘せざるを得なくなる。それを慮ってのことと、勘繰るしかありません。日頃は政府批判が大好物なメディアが、一方では岸田政権に配慮するという側面があるのでしょう」

 これは世界中の笑いものになりかねない面も持っている。日本は水際対策を厳しくしつつ、ようやく6月から外国人の入国を緩めるが、それでもまだ制限は残る。

「欧米は水際対策が解除になり、入国時の検査も必要がありません。最も感染者が多い日本からの入国も受け入れています。ところがその日本が、感染者の少ない国からの入国を制限しているのは笑い話というしかない。この事実が大々的に報道されれば矛盾だらけの実態が露呈するため、メディアは報じないようにしているとしか…」(マスコミ関係者)

 パンデミックは終わっていないが、世界はコロナ後の生活にシフトし始めている。ところがこのところ、マスクを外す外さないの論議をさも大切なことのように報じているのが日本のメディア。劣化しているのは国のシステムや国民ではなく、政府と二人三脚のメディアであることは明らかだ。

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題