社会

消臭アイテムが売れている!“加齢臭”完全撃退マニュアル!(3)オヤジイメージからの脱却も重要

 加齢臭を含む「ニオイ分野」の研究は日進月歩。最近では、化粧品メーカーのマンダムが、40代の男性に特有の「ミドル脂臭」なるニオイがあることを発表している。

「暖かくなると汗をかきやすくなる。汗の中から乳酸が出やすくなります。実は加齢臭のノネナールはそれほど不快なニオイではないのですが、この『ミドル脂臭』の成分であるジアセチルは本当に不快なニオイなんです。このジアセチルが出ないようにするには、適度な運動をして、いい汗をかくことが重要です」(五味院長)

 そのニオイは、使い古した廃油や腐ったバターのような悪臭というから、一般的な加齢臭どころではないのだという。

「さらに注意したいニオイに『疲労臭』もあります。肝臓はニオイ成分を分解して無臭化する器官ですが、お酒を飲みすぎると肝機能が低下し、アンモニアを分解できなくなります。ご存じのとおりアンモニアは尿と同じですから非常にニオイがきつくなるわけです。喫煙や運動不足、さらには日頃の仕事のストレスをためたまま会社帰りにちょっと一杯飲みに、という生活が疲労臭のもととなります」(五味院長)

 やはり、ニオイが気になるシニア世代は肝臓に気をつけながら飲むことが大事なのだ。

 実は、「加齢臭」という言葉は資生堂が命名し、その「年を取った人が臭くなる」という強烈なイメージが先行したため、こんな現象も起きているという。五味院長が言う。

「自分は臭っていると悩んでいる患者さんでも、意外にかいでみるとノネナールはもちろん、何のニオイもしないことが多い。そうした患者さんの特徴としては、ふだんからネズミ色の服を着て、食後はツマ楊子をシーハー、駅でツバを吐き散らしそう‥‥と、むしろ見た目や言動が“オヤジくさい”んです。そういう人が自分の言動から勝手にオヤジ臭がしていると思い込んでしまっている。ですから、シニア世代になったら、あえてカラフルで清潔な服装をし、若々しい言動をするなど“イメージ臭”を重要視することも、加齢臭で悩まないために必要だと思います」

 となれば、ここは、加齢臭を撃退し、ついでに若返りも果たして「一挙両得」といきたいものだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
「モヤさま」大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!”酷評
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(1)加藤綾子が狙う「新しい仕事」
4
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
5
宮迫博之、「バイキングを全否定」発言で坂上忍と遺恨に発展か!?