芸能

田中みな実 上げてから寄せる「バストの秘密」を実演

「みんなのみな実」が最近では、美容のカリスマとして「おんなのみな実」に‥‥。もう男たちを楽しませてくれないのかと思った矢先にヤッてくれました。なんと「バストの秘密」を自ら暴露していたのだ。

「胸の位置が下がって見えるともったいない!」

 田中みな実(35)が「バスト」を熱く語ったのは、女優・仲里依紗(32)の公式YouTubeチャンネルでのこと。6月11日にアップされた「おっぱい講座」と題された動画にゲスト出演した田中は、仲の垂れ気味の胸を矯正すべく奮闘。そのレベルたるや、もはや説教レベルである。

「胸の付け根の位置をしっかり上げてあげないと!」

 と、仲のE乳をワシ掴みするや、左手でグイグイと下チチを押し上げる。唐突に胸を揉みしだかれた仲は茫然自失。アングリと口を開けるばかりだった。

 さらに、田中は持参したブラジャーを手に、正しい着用法をレクチャーする。

「『寄せて上げる』って言うけど逆です。上げてから寄せてください」

 そう言うと、自らの美乳を使って実演を開始したのだ。芸能記者が興奮した口調で話す。

「ノースリーブの上からとはいえ、田中が前屈みになって、自分の左胸を持ち上げると、その指がグイッと食い込む。柔らかな触感が伝わってきました。美乳を作る秘訣を教えただけなんでしょうが、男性視聴者にしてみれば、形状や触感まで秘密を打ち明けられたようなものです」

 もしや、3年前の写真集で見せたセクシー路線へと回帰する気か? ところが民放局関係者によれば、

「残念ながら、今後の田中は『美容番長』としての活動を加速させそうです」

 その背景には「頭打ち感」があるという。

「田中が出演する『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)は放送時間が深夜枠に格下げ。視聴率が芳しくないことに加えて、番組公式YouTubeの再生回数が大幅に下落。局内外から『そろそろ潮時か』との声が噴出しています。さらに、女優業もパッとしない。そこで、芸能活動よりも息の長い『美容プロデュース業』に傾注していこうとなっています。田中は『自分の人気はいつまでも続かない』と以前から語っており、ごく自然の成り行きです」

 昨年、田中は下着メーカーと組んでガードルを共同開発して成功を収めた。

「これに続けと、現在も下着プロデュース案件を抱えています。実は今春に新作下着を発売予定だったものの、田中のこだわりが強すぎるあまり、『ダメ出し』を連発して、発売延期を強いられているとか‥‥」(前出・民放局関係者)

 新作発売の暁には、ぜひとも正しい着用法を素っ裸で実演してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!