芸能

アナウンサーの人事異動がニュースになる裏事情「腹いせに自分でリーク」「承認欲求を満たす」ケースも

 TBSの高野貴裕アナウンサーが6月15日、自身の公式ツイッターを更新した。

 ツイッターで高野アナは、7月の人事でアナウンサーを離れて総合編成本部編成局プロモーション部に異動することに「私の人事がインターネットニュースに!?」と驚いた様子。さらにハッシュタグ付きで「落ち着いたら報告しようと思っていたのに」と事実関係を示唆する記載もした。

 アナウンサーの人事異動に詳しい在京テレビ局関係者は、

「公になるパターンは2つあります。ひとつは局が公式に発表するもの、あるいは担当番組でアナウンサーが発表することもあります。もうひとつは今回のように、マスコミがニュースとして報じるケース。今回はキー局のアナウンサーということに加え、女優・星野真里の夫でもあるので、有名人として報じたかった側面もありますね」

 一方で、こんな形で報じられることも。

「アナウンサー自ら、懇意にしている記者にリークして書いてもらうパターンです。この場合、大抵は人事異動に納得していないことが多い。腹いせに記者にしゃべったり、自己顕示欲が強いアナウンサーが、最後の承認欲求を満たすためにネタを渡すことも。ただ、タイミング的に本人と所属長以外知り得ない内々示の時点でやってしまうと、『自分でリークしやがった』と陰口を叩かれることになりますね」(テレビ局スタッフ)

 アナウンサーの人事とて、その裏側では様々なことが起こっている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論