スポーツ

オカダ・カズチカ 15歳から3年半のメキシコ修行時代秘話

テリー 当時のメキシコって、どんなところだったんですか。

オカダ 僕、それが初めての海外だったんですけど、向こうの空港に着いたら車の排気ガスがすごくて驚きましたね。道場に着くと、すぐ横がプロレス会場で、露店でプロレスのマスクが売られているのを見て「ああ、メキシコに来たんだな」と。あとはすごく痩せた野良犬が歩いてました。

テリー あ、そう(笑)。やっぱり日本とはかなり雰囲気が違いますよね。

オカダ そうですね。行く前から先輩たちに「誰も信用するなよ」みたいなことは言われてましたし。先輩たちもみんなメキシコ経験者なんですよ。「そのへんにスーツケースを置いとくと持ってかれるぞ」とか「誰かに何かしてもらうとチップを要求されるから、誰にも何もさせるなよ」とか言われてました。

テリー 住まいは?

オカダ 道場と寮が一緒になっていて、そこに住んでました。

テリー じゃあ、住み込みみたいな感じで。オカダさんの他に15歳っていたんですか。

オカダ みんな高卒や大卒で、中卒は僕だけでしたね。

テリー 例えば15歳と18歳の体力って全然違うじゃないですか。練習にはついていけたんですか。

オカダ まったくついていけなかったですね。だから、同期にはすごく迷惑をかけたんですけど、誰も文句言わずに面倒を見てくれて。ほんとに、いい人たちに恵まれたなと思います。

テリー それでメキシコでデビューしたのが?

オカダ 16歳の時です。

テリー たった1年でデビューしてるんですね。その時はどういう選手が相手だったんですか。

オカダ 道場でプロレスを教えてくれてた先生です。授業みたいに、すぐボコボコにされて。

テリー あ、そういうことなんだ。

オカダ でもメキシコでは、新日本プロレスでは経験できないような、いろんなところで試合をしましたね。「移動はトラックで」って言われて、3時間ぐらい荷台に座って移動したり、大雨の中で試合したり。お客さんが選手の家族だけだったこともありますし。

テリー あらら(笑)。

オカダ おもしろかったのはリングから落ちてパッと顔を上げたら、目の前に野良犬がいたんですよ。

テリー アハハハハハ!

オカダ 東京ドームで試合してたら、まず野良犬がいることなんてないですから。すごくいい経験だったと思います。

テリー メキシコからどうして日本に帰ることになったんですか。

オカダ 向こうには3年半いたんですけど、もうメキシコでの目標がなくなってしまったというか、日本で試合をして、日本で有名になりたいっていう気持ちが強くなったんです。それで僕の師匠であるウルティモ・ドラゴンさんが、「日本に行くなら新日本プロレスがいいよ。俺が話してあげるから」って言ってくれて。ちょうどその時にメキシコに来られていた獣神サンダー・ライガーさんを紹介してくれたんですよ。

テリー ウルティモ・ドラゴンさんは「闘龍門」の創設者ですよね。

オカダ そしたらライガーさんに「特別扱いはできない。また新日本プロレスで一から始めるならいいよ」と言われて、移籍することになりました。

テリー 3年の実績があるのに、一からというのは、どうだったんですか。

オカダ でも、新日本プロレスとメキシコのプロレスでは、受け身の取り方ひとつ取っても違うんですよ。だから、メキシコで得た技術は最初はまったく出さず、新日本プロレスのプロレスを一から学んで、徐々にその引き出しを開けられたらいいかなと思ってましたね。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
3
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」