女子アナ

「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!

 元フジテレビアナの内田恭子が自身のインスタグラムに投稿した「夏の振り返り写真」が話題を呼んでいる。

 内田は8月9日、「早くも夏の振り返り1」として、旅行先のハワイ・オアフ島の砂浜で水着姿であぐらをかき、ヨガのポーズをとる写真を披露。2枚目には波打ち際で子供たちとはしゃぐ写真を投稿している。

「その後も連日にわたりバカンスの様子を伝えていましたが、特に注目を浴びたのは、やはり初日の水着写真と、『早くも夏の振り返り6』として12日にアップされた子供との3ショットです。その写真は、胸元まで露わにさせた大胆なワンピース姿でした。なにより初日の水着写真とともに、あらためてそのスタイルの良さが絶賛されていましたね」(エンタメ誌ライター)

 内田は2006年3月にフジを退社し、同年7月に吉本興業の社員と結婚。10年に第1子となる男児を、13年に第2子男児をもうけている。

「その後もバラエティや情報番組のコメンテーターとして不定期で仕事を続けている彼女ですが、今でこそ美ボディをキープしているものの、一時期は激ヤセにより『一気に老け込んだ』などと指摘されたこともありました。時期的には19年、吉本興業が闇営業問題に揺れていたころで、吉本の取締役に就いている夫への心労が影響しているとも囁かれましたね。彼女はフジ時代から推定Dカップの充実したバストだったことから、当時はそちらの方も『やせてしまったのでは』と懸念されましたが、現在は以前にも増した胸の張り具合で、46歳とは思えない若さを保っています」(芸能ライター)

 復活した美ボディとともに、どんどん活躍の場を広げて欲しいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「別の理由があった」今でも銀座で囁かれる香川照之「性加害事件の深い闇」
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…