芸能

たむけん会食マナーを指摘され激怒もまさかの「現場写真」公開で残る「疑惑」

 お笑い芸人のたむらけんじが8月30日、ノーマスクで会食していたと指摘されたことに対し、ツイッターで怒りをぶちまけた。

 きっかけとなったのは一般ユーザーのツイート。たむらたちがビーチ沿いの飲食店で会食している写真を公開し、「パリピ感はもうちょっと自重がいるのでは…」などと指摘した。このユーザーによると、「写真は個人の特定にいたらない画質での風景画のつもり」だとした(現在ツイートは削除)。

 これに対し、たむらは激怒。盗み撮りした人の「言い訳」だとし、風景画だとの弁明にも、明らかに自分たちのグループを盗み撮りしているのでは?と問いかけ、「右側には素敵な海の風景があるのにわざわざ僕らの方向を撮る」というツイートの内容からも明らかに盗み撮りだと指摘。

「ここのレストランのルール、バイキングの時はマスクと手袋着用する。これを僕達はしっかりと守っていました」と反論したのだ。

 それでも怒りは収まらなかったのか、たむらは、続けて一般ユーザーを盗み撮りした人と断定して、〈医療逼迫してるのは僕達がルールを守って夏を楽しんだからなんてんすか?完全に国の後手後手のコロナ対策のせいではないのですか?〉(ママ)と疑問を呈した。そして、“心無い盗み撮りで自分たちを悪者にして何が楽しいのか?盗み撮りはしてもいいのですね?盗み撮りしてないと嘘をつく盗み撮り犯の貴方に何を言われても…”といった内容を綴り、断罪するように締めくくったのだ。

 一連のやりとりについて、芸能ライターはこう話す。

「たむらのツイートを読む限りでは、たむらはしっかりルールを守って楽しんだようですし、彼の言い分が正しいように感じました。ただ、たむらは会食の様子をツイッターでもインスタグラムでも公開していないため、はっきりとは言えません。公開しなかったことで『本当はルールを守っていなかったのではないか』と疑う声も出ています」

 ところが、この会食の様子を倖田來未が公開していたようだ。倖田は8月29日のインスタで「夏休みラスト駆け込み!!たむけんさんの毎年恒例 in淡路島の仲良しの会にやっと参加できました!!」と報告。海パン姿のたむらとバーベキューを楽しむ様子を紹介していたのである。

「インスタの写真を見ると、なんとも微妙なんですよ。飲食中なのでマスクをしていないのは問題ないと思うのですが、倖田もたむらもかなりご機嫌な様子で、ずいぶんとおしゃべりを楽しんだようなんです。実際倖田は『ノンストップトークで。どのくらい楽しかったって?爪折れるくらい!笑』と、しゃべり倒したことを明かしています。ノーマスクでしゃべりまくるたむらと倖田の近くにいた一般ユーザーが、ツイートしたくなったのも理解できなくもないですね」(前出・芸能ライター)

 たむらの意見が正しいのか、それとも一般人のツイートが理解できるのか。倖田來未の投稿がそのヒントになるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権
3
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
4
タモリ・たけしが徐々にテレビから消えていき…「ビッグ3」で残るのは「さんま」だけ
5
3メートル近い大刀を振り回した体重250キロの巨漢武将「織田・徳川連合軍との激戦」