芸能

松本人志の「神の一言」がココリコ遠藤を救ったディレクターの「虫ケラ扱い」

 お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が、9月7日放送のトーク番組「あちこちオードリー」(テレビ東京系)に出演。ダウンタウン・松本人志の一言の影響力について語る場面があった。

 ココリコが「ガキの使いやあらへんで」(日本テレビ系)に出始めた時代を振り返りトークする中、遠藤が「松本さんの一言って神の一言というか、『こんなに影響力あるんや』と思った瞬間はありました」と回想。続けて、こんなエピソードを明かしたのだ。

「あるディレクターに、それまで虫ケラ同然みたいな扱いで、8時集合で8時前に来てるのに『遅い!』と言われたり、理不尽なこともあった。『ガキ使』の現場で、たまたま僕が追い込まれて何か発したことで松本さんにウケていただいて、『遠藤おもろい』って言っていただいたのがオンエアされた次の日に、フジテレビでその人と会うんです。その瞬間、(肩を揉む仕草をして)『遠藤ちゃん、最近面白いらしいね』って。こんなに変わるかと。いまだに俺、そいつのこと覚えていますけどね」

 お笑いライターが言う。

「遠藤は同じディレクターの別の理不尽な扱いも明かし、やはり『そいつのこと一生忘れませんからね』と笑いを誘っていましたが、よほど頭にきていたのでしょう。『松本人志に救われた』というエピソードはよく聞く話で、安田大サーカスのクロちゃんも過去、トーク番組でネタをやった際に松本が『面白い!』と絶賛した直後から、仕事が驚くほど増えたことを明かしています。それまではクロちゃんも遠藤と同じように辛酸を舐めていたかもしれません」

 松本の発言力も凄いが、テレビマンの絵に描いたような手の平返しにも驚かされる。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
3
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
4
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
5
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…