社会

東京都「首都直下地震等被害想定」の大ウソを暴く〈番外編〉虎の子の資産にもたらすリスク(1)阪神・淡路大震災で建物の実態は…

 6月4日に配信を開始した本連載の〈本編〉では都合22回にわたり、東京都が10年ぶりに公表した「首都直下地震等による東京の被害想定報告書」の大ウソを暴いた。

 今回からはその〈番外編〉として、「大地震が虎の子の資産(戸建てやマンションなどのマイホーム)にもたらすリスク」について、資産防衛のための必須知識やノウハウなども含め、6回程度にわたって詳しく紹介していきたい。

 その際、まず参考になるのが、95年の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)がもたらした建物被害の実態である。同地震は、都の防災会議が最大被害を見込んでいる都心南部直下地震と同じマグニチュード7.3、最大震度7の内陸型だった。

 同地震の建築震災調査委員会などの報告によれば、旧耐震基準の建物(おおむね81年までに建てられた建物)と新耐震基準(おおむね82年以降に建てられた建物)における建物被害の被害別割合はそれぞれ、以下のようなものだった。

[旧耐震基準の建物]

 大破以上──約29%

 中・小破──約37%

 軽微な被害もしくは無被害──約34%

[新耐震基準の建物]

 大破以上──約8%

 中・小破──約17%

 軽微な被害もしくは無被害──約75%

 ちなみに、鉄筋コンクリートの建物で言えば、「大破」とは「柱のせん断ひび割れや曲げひび割れなどによって鉄筋が座屈し、耐力壁にも大きなせん断ひび割れが生じて耐力が著しく低下した状態」で、「大破以上」には「倒壊」や「崩壊」も含まれる。

 また、「中破」とは「柱にせん断ひび割れや曲げひび割れ、耐力壁にもひび割れが見られるほか、非耐力壁などの非構造体に大きな損傷が見られる状態」、「小破」とは「柱や耐力壁の損傷は軽微だが、非耐力壁や階段などにせん断ひび割れが見られる状態」で、「軽微な被害」とは「柱や耐力壁や非耐力壁の損傷が軽微な状態、もしくはそれらにほとんど損傷がない状態」で、「無被害」とは文字通り「被害がない状態」を指している。

 以上の建物被害報告を見ると、旧耐震基準の建物でより甚大な被害が生じていることは一目瞭然。だが、ここで注目すべきは、新耐震基準の建物といえども、約25%、およそ4分の1もの建物が「大破以上」や「中・小破」の被害を受けているという事実である。

 この点については、大地震が虎の子の資産にもたらすリスクを正しく理解するための基礎中の基礎知識として、ぜひとも記憶に留めていただきたい。

(森省歩)

ジャーナリスト、ノンフィクション作家。1961年、北海道生まれ。慶應義塾大学文学部卒。出版社勤務後、1992年に独立。月刊誌や週刊誌を中心に政治、経済、社会など幅広いテーマで記事を発表しているが、2012年の大腸ガン手術後は、医療記事も精力的に手がけている。著書は「田中角栄に消えた闇ガネ」(講談社)、「鳩山由紀夫と鳩山家四代」(中公新書ラクレ)、「ドキュメント自殺」(KKベストセラーズ)など。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    悩める男性を2人が全力応援!YouTube番組「オトナの保健室」がいま話題に

    Sponsored
    249165

    30代後半あたりから悩む男性が急増するというAGA(男性型脱毛症)。「数年前の自分の写真と比べて生え際が後退している」、「風呂上りにドライヤーをかけると頭皮の見え具合がハンパない」など、気付くきっかけはさまざまだが、一度気になり始めると普段…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
降格人事の舞台裏…巨人・原辰徳監督が「桑田真澄ファーム総監督」の功績をバッサリ斬り捨てた
2
阪神・佐藤輝明に大物OBが断言した岡本和真・村上宗隆との「決定的な違い」
3
京都で花見旅行パニック!地元住民が頭を抱える「オーバーツーリズム」ひどい現場
4
あの絶対的エース痛恨!プロ野球「連続開幕投手記録」を阻止したのは「落合博満」と「余計なひと言」だった
5
巨人・原監督の「家に帰ってくれ」指令に「私はキャプテンですから」と答えた岡本和真の心境