芸能

ダウンタウン松本新番組の足を引っ張る東野と佐々木恭子アナ

 4月から始まった各局新番組も、視聴率の勝ち組負け組がはっきりしてきた。注目の対決のひとつは、ダウンタウン松本人志がコメンテーターを務め、「笑っていいとも」の後番組として注目されていた「ワイドナショー」(フジテレビ系)と、爆笑問題が司会を務めるTBS「サンデージャポン」の視聴率争いだ。

 犬猿の仲とされる両者だが、「新鮮味もあって松本が善戦するのでは?」との予想を裏切り、初回は「サンジャポ」が視聴率11%と「ワイドナショー」の7.2%を引き離し、その後も圧勝の様相だ。その大きな原因として「ワイドナショー」が生放送でないことが挙げられるが、それには番組内の“大人の事情”が関係しているという。

「失言などの心配は松本クラスになればほとんどない。しかし、メイン司会の東野幸治のスケジュールが押さえられないんです。11時ぐらいから裏番組の日本テレビ『東野・岡村の旅猿』があり、『ワイドナショー』は苦肉の策で東野のいる11時までをA面として、いったんぶった切る。11時以降をB面にし、そこからは佐々木恭子アナが仕切るんですけど、それが足を引っ張っているカタチです」(テレビ関係者)

 佐々木の司会はどこか上目線で評判が良くないのだとか。

「佐々木アナは、もともと『とくダネ!』での原稿読みのアドリブ技術の高さが評価されてきたが、あくまでメインの小倉智昭さんの存在があってこそ。東大卒の才媛の彼女は、バラエティの経験があまりなく、芸人に対しても当たりがきつい。それが如実に番組に出ているので、視聴率も番組も盛り上がりません」(番組関係者)

 ワイドナも生放送にして、ダウンタウン松本と爆笑問題どちらが面白いか、完全決着をつけさせてみては?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)