芸能

犯人を追い詰めるのは吊り橋の上!高橋英樹「十津川警部」小出し情報が雄弁すぎるッ

 高橋英樹が主演ドラマ「西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部」(テレビ朝日系)の撮影再開をブログで報告し、連日のように現場の様子を小出しに投稿しているが、ファンの間で早くも最新作の「内容予想」が始まっている。

 高橋によると、9月11日から15日まで、5日間にわたって静岡県の中部にある景勝地「寸又峡」と、近くの大井川鐵道井川線の沿線でロケを行ったという。絶景を誇る「夢のつり橋」や、井川線の「奥大井湖上駅」近くで撮影されたようだ。そのため、劇中、殺人事件が起きるのがこの地域なのは間違いない、と言われている。しかも、物語の大半もこの地域で展開されるというのだ。テレビ誌記者も同意見だとして、次のように話す。

「十津川警部シリーズはこれまで、18日間通しで撮影が行われてきました。コロナ禍の影響でぶっ通しではありませんが、撮影日が18日前後というのは変わらないようです。となると、そのうちの5日間を使った寸又峡ロケは、物語のかなりのシーンを占めると考えていいでしょう」

 まず事件が起きた現場がここであるのは確実として、さらに十津川警部が、周辺で事件の調査や聞き込みをすることもありそうだ。時刻表トリックを解き明かすため、十津川警部と亀さん(亀井刑事=高田純次)が井川線に乗る、なんて場面も考えられる。

「そして何よりも注目したいのは、犯人を追い詰め、事件の全貌が明らかになる場所です。寸又峡周辺と推測できますが、吊り橋の上になる可能性も高い。これは印象的なラストシーンになるかもしれませんよ」(前出・テレビ誌記者)

 9月17日からは、東京でも撮影が行われた。スチール製の書庫の上に「警視庁」と書かれた段ボール箱が並んでいるセットなどから判断すると、どうやら警視庁捜査一課の部屋のようだ。ここでも十津川警部や亀井刑事、そして山村紅葉が演じる北条刑事が、熱い捜査を繰り広げてくれることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
5
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ