政治

地下100mシェルターも貫通爆破し北朝鮮を半日で制圧可能!金正恩が怯える米原子力空母の実力

 北朝鮮がミサイル発射による恫喝をエスカレートさせている。

 今年に入ってからの一連の異常事態を受け、アメリカは韓国海軍や海上自衛隊との合同訓練の名目で、米海軍横須賀基地を母校とする原子力空母「ロナルド・レーガン」を日本海に配備し、北朝鮮に対する軍事圧力を強化。実はこの空母ロナルド・レーガンの存在が今、金正恩総書記に軍事圧力を超えたリアルな脅威を与えている。

 米海軍の戦力に詳しい軍事専門家が明かす。

「ロナルド・レーガンは米海軍第7艦隊に所属する、第5空母打撃軍を率いる母艦です。具体的には、ミサイル巡洋艦、ミサイル駆逐艦、攻撃型原子力潜水艦などを率いて作戦を遂行。さらに、蒸気式カタパルトを備えるロナルド・レーガンは、60機以上の艦載機を次々と発艦させることもできる。つまり、仮に朝鮮半島で北朝鮮の挑発による有事が起きた場合、ロナルド・レーガン率いる第5空母打撃軍は、在韓米軍や韓国軍などと連携、協働して、北朝鮮を即座に叩くことができるのです」

 では、その戦力はどれほどのものなのか。この軍事専門家が続ける。

「まず、電子戦機・EA18Gグラウラーが北朝鮮のレーダー網や通信網に打撃を与え、北朝鮮の防空能力を短時間で無力化する。その後、第5空母打撃軍が、北朝鮮のミサイル発射基地をはじめとする軍事拠点をことごとく破壊。精密誘導弾を搭載する戦闘攻撃機・F18スーパーホーネットも、この作戦に加わります。さらに、ロナルド・レーガンの一部の艦載機には、金総書記が首都・平壌に建設した地下100メートル以上の指揮所、シェルターを攻撃、破壊できる、バンカーバスターと呼ばれる地中貫通型爆弾の搭載も可能とされる。アメリカがその気になれば、わずか半日で北朝鮮を制圧できる、と言われているのです」

 そして、これらの戦力情報はアメリカからのブラフ情報として、金総書記の耳にも届いており、常軌を逸したミサイル発射は金総書記の怯えと焦りの表れだというのだ。

 アメリカの俚諺にもあるように、「弱い犬ほどよく吠える」ということか。

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
とんねるず・石橋貴明が大谷翔平のドジャース・キャンプを訪問したらスター選手が興奮熱狂!その理由は…
2
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
3
日本ハムで「清宮幸太郎不要論」が増幅中!キャンプ故障不在で「戻ってきても居場所が…」
4
高橋英樹の「新幹線座席の選び方」に鉄道専門家が唸った!「9号車中央右側」は喫煙ルーム廃止でどうなる
5
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応