エンタメ

テリー伊藤対談「三浦しをん」(2)作家になったきっかけは出版社の編集さんのひと言

20140612k

テリー 「三浦しをん」というのは、本名なんですね。

三浦 はい。生まれた時に庭で咲いていた「シオン」という花の名前から来ています。

テリー 女優さんみたいで、すごくきれいなお名前ですよね。そもそも小説家になろうと思ったのは? 子供の頃から文章を書くのが好きだったんですか。

三浦 いえ、まったく。読むのは好きだったんですが。日本の小説が多かったです。漫画も大好きです。

テリー じゃあ、大学で早稲田の第一文学部に進んで、その頃から小説家になろうと意識したとか。

三浦 大学生の時は映画が撮りたくて、映画サークルに入ったんです。でも「自分にはあまり協調性がないな」と思いまして。映画って、基本的にいろんな人と協力して撮らなきゃいけないじゃないですか。

テリー いや、平気ですよ。監督が「こうやりたい!」って言えば、みんながやってくれますから。

三浦 そういう人望がないから、ダメなんです(笑)。

テリー そんなことないでしょう。じゃあその時、方向を変えて小説を書きだしたんですか。

三浦 それが、まだ。就職の時期になって、本が好きなので出版社に入りたいと思ったんですけど、どこも受からなくて、就職活動に失敗したんです。

テリー そうだったんだ。

三浦 だから卒業後はフリーターをやっていました。その時に、試験に落ちた中の一つ、早川書房の編集の方が、私が入社試験で書いた作文を読んで「あなたは文章がおもしろいから、小説を書いてみたらどうですか」と言ってくださったんですね。

テリー その編集さんもすごいね。そう言われて、実際はどうしたの?

三浦 気にせず、古本屋でバイトをしていました。「書きなさい」と言われても、どう書いていいかわからなかったので。でも、しつこく、しつこく言ってきてくれたんですよ。

テリー 本当にエラいね。男性の編集さん?

三浦 はい。

テリー それ、三浦さんのことを口説こうと思ってたんじゃないの?

三浦 いえ、そういう人じゃないです(笑)。そのうち、私があまりにも書かないから「じゃあ、就職試験を題材に書けばいい。どこもかしこも落ちたことを形にしなかったら、あんたは落ち損だ!」と言われて。でも、私を落としたのはその人でもあるわけで‥‥。

テリー 「おめえだよ!」って(笑)。

三浦 そのセリフが喉元まで出たんですが(笑)、「はい」と言って、それで書いたのが、00年のデビュー作(「格闘する者に○」)です。

テリー その方は、眼力があったんだねぇ。

三浦 いやあ、ただの思い込みが激しい人です(笑)。

テリー でもそれから、6年後の「まほろ駅前多田便利軒」で直木賞を受賞されて。29歳の時ですね。

三浦 私は新人賞をいただいてデビューしたわけではなかったので、賞というものとはずっと無縁なんだろうと思っていたので、すごくうれしかったですね。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
田中理恵、小さめTシャツで露わにした“ミルクタンク”胸の「ものスゴさ」!
4
痛々しいほど!桐谷美玲、体型の“激ヤバ変化”が「悲鳴モノ」
5
10億円「年末ジャンボ宝くじ」は「NHK紅白の法則」で確率2万倍アップ!