女子アナ

TBS山形純菜アナ「これはスナックのママでは!?」激変メイクに滲み出る「実は闇キャラ」素顔

「ひるおび」や「Nスタ」などを担当するTBSの山形純菜アナは、実践女子大学在学中に「ミス実践コンテスト2013」「Miss of Tokyo」「Miss of Japan」など数々のミスコンを総ナメし、17年に鳴り物入りで入社した美人アナである。

 そんな彼女について「最近、メイクがだいぶ変わったようだ」と指摘するのは芸能ライターだ。

「入社6年目になり、今ではすっかり中堅どころ。以前のようなナチュラ系ではなく、カラフルな色合いで濃いめのメイクになっているんです。日によってはスナックのママではないかと思うほどで、何かあったのかと心配になるほどです」

 11月に入り、髪もバッサリとカット。インスタでは、32センチ切り初めてヘアドネーションに挑戦したことを明かしている。女性がそこまで髪を短くするとなると、確かに何かあったのではないかと、勘繰りたくもなる。テレビ関係者の話。

「最近では後輩の良原安美アナや田村真子アナ、野村彩也子アナらの人気に押され気味だともっぱらです。彼女は入社2年目あたりで、すでにバラエティー番組内で『ミスコンによる燃え尽き症候群で目標を失っている』と吐露。『何のために生きているのか分からない』と発言するなど、実は闇キャラの部分がある。イケイケの後輩を横目に仕事に忙殺される中、メイクや髪型を変えて、気分転換を図っているのかもしれません」

「女子アナ30歳定年説」が喧伝されるが、山形アナも28歳。イメチェンは焦りの表れなのかもしれない。

(ケン高田)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに