芸能

加藤浩次にブラックマヨネーズ・吉田敬も…「後輩芸人にカネは出さん!」独自論理/坂下ブーランの「地獄耳芸能」

 前回、芸人の「おごり文化」について書いたが(11月30日配信記事)、それに背くように、1円も出そうとしない芸人がいる。極楽とんぼの加藤浩次が、その筆頭だ。加藤は、

「知らないヤツに『吉本興業NSC何期生の○○です』ぐらいで挨拶に来られても出さない。『あ、どうも』って言うだけ。知らねぇから。それは出さないよ。もう、いくらあっても足りねぇから、そんなことやってたら」

 さらには、後輩からいくらか出させる先輩もいる。ブラックマヨネーズの吉田敬である。後輩と旅行に行く時は、決まって1人5000円ほどを徴収。

「吉田さんもたくさん、先輩におごってきてもらったでしょ。なんでお金のない後輩からお金取るんですか」

 仲間にそんな指摘を受けても、

「(ちょっとでも払わせないと)ホテルで先に寝られた時、異常に腹が立つ」

 と返し、

「(飛行機代や宿泊代など)俺が30万円以上払った事実はどこへいったんや!」

 と怒りをあらわにする。

 合コンしては、後輩だけでなく女性からもお金を搾取する鬼として有名だったのが、TKOの木下隆行だ。

 かつて事務所のライブ終了後、夜中12時に後輩たちを連れ、6人ほどで六本木のうどん店に行った時も、

「木下さん特有のケチを発揮して。『お前ら、1人1個うどんいらんやろ。『つるとんたん(店名)』のはデカいから』って『2個でええわ』。2個をみんなで分けたんですよ。その時に、クロちゃん(安田大サーカス)が『ふざけんなよ』ってなって」

 ピン芸人のみなみかわは、そう言って暴露する。クロちゃんの怒りは収まらなかったという。

(坂下ブーラン)

1969年生まれのテレビディレクター。東京都出身。専門学校卒業後、長寿バラエティー番組のADを経て、高視聴率ドキュメントバラエティーの演出を担当。そのほか深夜番組、BS番組の企画制作などなど。現在、某アイドルグループのYouTube動画を制作、視聴回数の爆発を目指して奮闘中。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに