芸能

筋肉が溶け心臓の血管が石灰化!何をやっても手遅れに…渡辺徹が苦しんだ病の恐ろしさ

 俳優・渡辺徹さんが亡くなっていたことがわかった。所属事務所の発表によれば、11月20日に発熱、腹痛などの症状を訴えて病院を受診したところ、細菌性胃腸炎と診断されて入院。治療を続けていたが、全身に細菌が回る敗血症を併発し、28日に亡くなったという。

 医療ジャーナリストの那須優子氏によれば、

「糖尿病が怖いのは、血管がボロボロになること、新型コロナやインフルエンザなどの感染症が悪化することです」

 コーラを1日9リットル、カルピスは原液で飲んでいたという食生活を送り、ピーク時の体重は130キロあったという渡辺さんも例外ではなく、12年に心筋梗塞、13年には急性すい炎に見舞われた。

 16年からは糖尿病悪化による慢性腎不全を患い、週3回の人工透析を受けていた。昨年、心臓の弁膜症手術を受け、自身のSNS上で、心機能を回復させるための心臓リハビリテーションの様子を公開するなど、近年は舞台をこなす一方で、病魔との戦いだった。前出の那須氏が言う。

「近年の渡辺さんは体重が70キロ台にまで落ちたそうですが、それは妻・榊原郁恵さんの献身的な看病や食事管理のお陰だけではないのです。糖尿病はある一線を越えると、すい臓がインスリンを分泌しなくなり、食べても食べても10キロ単位で痩せていく。太っていた人が痩せていくので運動や食事制限の効果が出た、あるいは自然によくなったと勘違いする人がいますが、逆です。既にすい臓が機能しなくなり、インスリン注射を手放せず、体の筋肉や脂肪が溶けていく。砂糖水が全身を駆け巡っているようなものなので、足の指先が腐り、心臓や腎臓の血管が真っ白く石灰化します」

 健康な人なら大したことはない「風邪」や「歯肉炎」「胃腸炎」でも、感染部位から細菌が糖分たっぷりの血流に乗って、全身の臓器へと回るという。那須氏がさらに続ける。

「そうなれば、抗生剤の点滴など、何をやっても手遅れ。全身の至るところで炎症を起こし、他臓器不全を引き起こす。それが今回、渡辺さんの命を奪った『敗血症』です」

 血液検査結果に不安がある人が心がけるべきは、

「清涼飲料水を日常的に飲んでいるなら、糖分のない飲み物に置き換える。会食や宴会の機会がある人は焼酎のお茶割り、梅干割りをチョイスする。シメのラーメンは野菜マシマシにして、麺を残す。食事量を減らせないのならキノコや海藻、こんにゃく、しらたき、葉モノ野菜を真っ先に食べてよく噛み、血糖値の急激な上昇を防ぐなど、無理のないところから始めると長続きします」(前出・那須氏)

 げに恐ろしき病。できることは即刻、やるべきだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
西武・松井稼頭央「45試合でクビ」はまだマシ…球界「超短命監督」の悲しすぎる歴史
2
年内に大関、来年は横綱へ!石川県が生んだ「史上最強候補」大の里にブレーキをかける唯一の「課題」とは
3
高額チケット代に見合ってない!ソシエダ久保建英の凱旋ツアーがファン泣かせの「三重苦」だった
4
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
5
キッズ商品に大谷バブルの悪影響!ママたちがドジャースの高級ブランド化に「大谷さん、何とかして」と悲鳴