芸能

「電気代が高すぎる」上原さくらの不満に庶民が驚く「節約する気ゼロ」フル暖房生活

 電気代の急騰が庶民生活を直撃しているご時世、春にはさらなる値上げが待っていると、情報番組などで報じられている。

 苦々しい思いは芸能人とて同じなのか、タレントの上原さくらはブログでガス・電気料金の請求額を明かすと、急激な値上がりに「何も言葉が出てこなかった」と驚いている。

 上原は「電気代たっか!!!」というタイトルで「覚悟はしていたのですが」と切り出すと、

「『絶句』のお手本みたいに、2人で目を合せたまま3秒くらい何も言葉が出てこなかったです。笑 ほんとに値上がりしてるんですね…」

 夫ともに、その値上がりぶりに仰天したと綴ったのである。

 上原家の普段の電気代は「月1万円」程度だったというが、約5万円にまで大幅にアップしていたという。

 ただ、寝る際にオイルヒーターを使用していること、エアコンや床暖房をつけっぱなしにしていることがわかると「全く節約していない」と、逆にツッコミを入れられることになったのである。家電ライターが言う。

「上原は体調不良の期間があり、暖房を使っていた時間が長かったとしていますが、そもそもオイルヒーターは数多ある暖房器具の中でも、トップクラスで電気を使います。まさかそれすら知らずに多用していたとしたら、勉強不足と言わざるをえません。エアコンと床暖房はペットのためとしているものの、つけっぱなしにでは5万円かかるのも当然でしょう。それぞれの家庭で事情があるのはわかりますが、庶民の共感を得るのはなかなか難しい」

 同日には再び光熱費が上がったことへの嘆きを連投。

「お給料も約2倍になってるならいいと思うんですよ…でもそこは変わらないじゃないですか…なんだかなぁ…」

 としていた上原。別の意味で「なんだかなぁ」である。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」