芸能

平井理央 「1億円ヌード写真集」極秘計画が水面下で進行中?(2)女性写真家による「芸術作品」ならOK?

 そもそも平井がフリーになったのも、タレントや女優としての活動を規制なくやりたかったからだと、平井をよく知るフジテレビ制作スタッフは言うのだ。

「実姉が立ち上げた個人事務所に所属し、稼げるうちに稼いでおく必要がある。現在のレギュラー番組は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で、ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)では女優として社長秘書を演じた。フジにはフリーになって間もない13年2月、『ウチくる!?』に一度ゲスト出演したぐらいで、その後のオファーはないですが、体を張ってどんな仕事でもやろうとしています」

 金にもガメつくなってきているようで、

「出演する『ぐるナイ』の『ゴチになります!』コーナーでは、よほど支払うのが嫌なのか、事前に金額をチェックしようと、スタッフに『今日は何が出るの?』と掟破りの探りを入れています」(日テレ関係者)

 そんな彼女にとって、写真集の巨額オファーは歓迎すべき話のはずである。

 巨乳礼賛的な傾向のあるグラビア市場において、スレンダーな平井はいかなる評価を受けているのか。グラドルDVD制作関係者はこう話すのだ。

「巨乳に対し、もはや以前のような反応はなくなっており、巨乳だから売れる時代ではない。脊山だってそうでしょう。平井は細身でムチムチはしていませんが、人妻の色気は出てきたと思いますね」

 ただ、過激写真集の出版には障壁もあるという。語るのは、先のアイドルライターである。

「元人気女子アナですから、男性目線の正攻法な口説き方では難しそう。逆に有名写真家による芸術作品といった趣なら、ヌードになることもいとわないタイプ。例えば『Numero TOKYO』のようなモード誌や女性誌『anan』などのグラビアなら十分ありうるでしょう。写真集ならば、例えば蜷川実花氏のような女性写真家が撮るとか。平井よりも美人だと評判の姉とセットの『姉妹ヌード』なら、大変な話題になりますよ」

 正式オファーが来たら、ぜひ英断を下してほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然