社会

早くも年末の“目玉候補”に浮上した野々村竜太郎の存在価値

 無名の地方議員から一夜にして全国区になった兵庫県議会の野々村竜太郎氏(47)。

 会見で不自然な日帰り出張を追及されて号泣した姿が報じられると、県議会事務局や県広聴室に苦情や抗議の電話やメールが殺到。そんな中、笑みを隠せないのは民放ワイドショー関係者だ。

「今、一番数字を持っているのが野々村氏。局内ではサッカー日本代表が惨敗に終わり、どんよりとした空気が漂っていましたが、あの泣き顔で一気に活気づいた。スター誕生の瞬間を見ましたね(笑)」

 各マスコミが野々村氏の周辺取材を進めると、政務調査費で80万円分の家電製品を一括購入したり、月40万円の切手代の支出など叩けばホコリだらけ。

 さらに自身のツイッターも話題になり、「兵庫県議会が憎い」と異様なつぶやきをしたり、婚活までしていたことが判明した。

「記者会見終了後は、すぐに泣き止んですっきりした顔で帰りました。本人もまさかここまで大ゴトになるとは思わず、どんどん過去を暴かれ、マスコミ恐怖症になっているようです」(地元紙記者)

 人目を避けるように“逃亡生活”に入り、7月7日の県議会に呼ばれた際は、議長応接室前に集まった約100名の報道陣にバレないように、貨物用エレベーターを使って入室したという。

 まったく姿を見せなくなった“時の人”に、前出・民放ワイドショー関係者はこう語る。

「できれば年末まで雲隠れしてほしいですね。それで特番に野々村氏が出演すれば、視聴率20%超えも期待できる。議員としては県民の信頼を失い、存在価値はありませんが、テレビ局では喉から手がでるほど欲しい逸材。議員を辞任してもテレビ局でひっぱりだこになるでしょう」

 今年は佐村河内守(50)、小保方晴子(31)と話題の人材豊富。テレビ局がどの“目玉候補”を口説き落とすのか、年末が楽しみだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?