芸能

「高橋ジョージと縁を切りたかった」三船美佳が協議離婚成立で漏らした安堵/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

 今では普通に使われるようになった「モラルハラスメント」という言葉だが、10年ほど前には、まだ企業研修などで用いられる専門用語に過ぎなかった。

 そんな「モラハラ」を一躍、世に知らしめたのが、タレントの三船美佳とロックバンド「THE 虎舞竜」の高橋ジョージとの離婚劇だったのではないか。

 2人は美佳が16歳だった98年9月に結婚。高橋が結婚の承諾を得るため三船の実家を訪ねた際、母の美佳さん(元女優・喜多川美佳)が、「えっ、私でいいの!?」と言ったという、まことしやかなエピソードも残るほど、当時は芸能界最年少花嫁として話題になったものだ。

 ところが、結婚から15年後の13年11月、三船は長女を連れて、東京・世田谷区内にあった自宅を出ることになる。その後、別居の理由が高橋の長年にわたるモラハラだったとして、彼女は離婚調停に臨むことになったのだ。

 だが、離婚調停は不調に終わり、15年1月、三船が離婚と親権を求める裁判に発展。事態は泥沼の様相を呈すことに。ただ、法曹関係者を取材すると意外にもこんな見解が。

「このまま裁判が進めば、本人同士の証人尋問が行われることになる。そうなれば、三船さん側の主張するモラハラの実態が明らかになる可能性が高く、勝っても負けても高橋さん側が受けるダメージが大きい。そう考えると、急転直下での決着もあるかもしれません」

 その言葉通り、翌16年3月29日には、協議離婚の同意を得たため訴えを取り下げたことを三船が自身のブログで報告した。31日、都内で記者会見に臨んだ三船は「今回の離婚成立はあまりにも急展開だったので、私自身、すごく驚いております。円満離婚、それから娘の親権、その両方とも勝利することができたので、ありがたいと思ってます」と語り、ハンカチを目に当てた。

 協議離婚の条件に慰謝料や養育費はいっさいなし。「財産分与もこれからの話し合いで」(弁護士)と、まずは離婚成立を第一に考えていたとした。一方で、高橋が所属事務所を通じて主張した「モラハラはいっさいなかった」とのコメントに対しては、「裁判の中でお互いに真実を話しましたので」と、明言せずにかわすに留まった。スポーツ紙記者が語る。

「皮肉なことに、この離婚裁判騒動により、三船はバラエティー番組やイベントに仕事で引っ張りだことなった。一方、高橋のほうも『妻子に逃げられた一発屋歌手』役でNHKドラマに起用されるなど、夫婦ともに仕事が急増しましたね。ただ、シングルマザーとなった三船にのしかかる経済的負担は大きいはず。それでも、とにかく法的に一日も早く高橋と縁を切りたかった、会見での三船の笑顔には、そんな安堵が満ち溢れていました」

 ともあれ、あらためて「モラハラ」がクローズアップされた記者会見だったのである。

(山川敦司)

1962年生まれ。テレビ制作会社を経て「女性自身」記者に。その後「週刊女性」「女性セブン」記者を経てフリーランスに。芸能、事件、皇室等、これまで8000以上の記者会見を取材した。「東方神起の涙」「ユノの流儀」(共にイースト・プレス)「幸せのきずな」(リーブル出版)ほか、著書多数。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
好きなところに変化球!ドジャース・山本由伸に大谷翔平が教えた「寝る時間」の極意
2
本州で2番目の長距離路線バスが廃止に!太川陽介「バス旅」番組を襲う「打ち切り」危機
3
タイ移住で飲食店を開いたら現地の日本人に「とんでもない嫌がらせ」をされて帰国するハメに
4
氷川きよし「暴行セクハラと恐喝」ドロ沼大騒動の決着点/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
サッカー元日本代表FWを拒絶した「鹿島アントラーズ」スカウトの見る目のなさ