芸能

清原和博 側近が頭を抱えた“絶叫錯乱”現場(3)止まらない奇行の数々…

20140828t

 絶叫錯乱の原因が何なのか側近はわかっているのかもしれないが、思えば最近の清原氏に関しては数々の「奇行」が目撃されている。

「サウナでは胸や腕、ふくらはぎに入った龍の入れ墨を見せつけるようにしていました。威圧感十分でしたよ」(居合わせた客)

 さるパ・リーグ関係者も言う。

「毎年12月、ハワイで名球会ゴルフが開催されますが、清原氏は白のTシャツに半ズボンで現れたことがあり、脚と肩付近の入れ墨をわざと見せるようにしていることに皆、驚きました。『あれは何なんだ!?』と大問題になりましたよ」

 今年2月21日には、巨人の沖縄キャンプに突然現れ、物議を醸した。何しろそのいでたちたるや、「とてもカタギには見えない」と球団スタッフがアキレるほどだったからだ。白のVネックTシャツに白のスーツ、素足に白い革靴、真っ黒に焼けた顔にちょびヒゲ‥‥。驚いた原辰徳監督が「あれはマズイだろ」と陰でボヤいたのも無理はない。

「広島のキャンプも視察に訪れましたが、朝からロレツが回っていなかった。何を言っているのかよくわからず、首脳陣やスタッフは『酔っ払ってるんじゃないのか』と言い合っていました」(遊軍記者)

 清原氏は長男、次男が所属する少年野球チームの試合に、応援のため姿を見せることも。次男が死球を受けた際には、

「オラーッ! 帽子取って謝らんかッ!」

 と、小学生の相手投手を恫喝。相手チームの父兄から苦情が殺到したという。

 さらに、別の試合で今度は長男が死球を受けると、相手投手が帽子を取って頭を下げたにもかかわらず、清原氏は激高して大声を張り上げた。

「一塁手も謝らんかい、ボケッ、コラ!」

 またある時は、

「清原さんの度を越したヤジが原因で騒ぎになり、パトカーが出動したこともありました」(父兄)

 仕事を放棄し問題行動連発の清原氏に、球界での居場所はあるのか。

「本人は『俺がやるんやったら監督や。コーチなんかやる気はない』と言っているようですが、あの入れ墨や奇行を見て、オファーを出す球団はない。もし現在の(スポーツ紙の)評論家契約が解除となれば、次に拾ってくれる媒体があるかどうか。テレビ局も清原氏の『使用禁止』を決めている。モデル業を再開した亜希夫人とも薬物騒動後は別居中で、いよいよ経済的に困ってきていますが、野球人としてはもうどうにもならないでしょうね。手を差し伸べるOBや関係者も見当たらないし‥‥」(デスク)

 側近の前で大暴れ絶叫したのは、孤立無援の焦りや苦しさも一因だったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?