社会

ビッグモーター+損保ジャパン+国土交通省「天下りズブズブ天国」は不正隠しのトライアングル

 史上最低の社長会見だった。自動車保険の保険金不正請求問題が明るみになった中古車販売大手ビッグモーター(東京)の兼重宏行社長が7月25日に開いた記者会見は、言い訳のオンパレード。

「板金塗装部門の不正請求問題は板金塗装部門単独で、ほかの経営陣は知らなかった」

「本当…耳を疑った。もうこんなことまでやるのかと、愕然としました」

「現場に入ってよく見とけばよかった」

 知らぬ存ぜぬの弁解ついでに、社員への責任転嫁に躍起だったのである。

 社長のアキレた言い分はともかく、ここまで大掛かりな保険金不正請求がなぜ、今まで発覚しなかったのか。ビッグモーターには巨大な後ろ盾があったからだ。

 そのひとつが損害保険ジャパン。損保ジャパンは2011年以降、ビッグモーターに計37人もの出向者を出していたことが明らかになっている。兼重社長が記者会見で言及した板金塗装部門の管理職も、損保ジャパンからの出向者だという。

 本来なら損保ジャパンの自動車保険に加入している車両が物損事故や自損事故を起こした場合、支払われる保険金を算定するため、損保ジャパンの「保険調査員」や「損保アジャスタ」と呼ばれる専門職が現地確認し、破損箇所をチェックして保険金を決める。

 ところがビッグモーターの場合、保険金を請求する側も請求金額をチェックする側も「損保ジャパン」の社員。このため金融庁は、保険業法に基づく報告徴求命令(事実関係や財務状況などの報告要求)を損保ジャパンに出すことも視野に入れ、調査に乗り出すと表明した。

 さらなるビッグモーターの後ろ盾が、同社の監督官庁である国土交通省、そして警察庁だ。

 ビッグモーターに37人の出向者を出した損保ジャパンの顧問職は「国土交通省と警察庁の天下り指定席」。平成25年まで警察庁長官だった片桐裕氏をはじめ、宿利正史氏、藤田耕三氏、本田勝氏ら歴代の国土交通省事務次官や同省局長クラスが、損保ジャパンの顧問に就任しているのである。

 特に本田氏は羽田空港などの施設運営を手掛ける「空港施設」の乘田俊明社長らに対し、国土交通省OBの副社長を社長に昇格させるよう要求していたと朝日新聞に報じられ、今年5月に東京地下鉄(東京メトロ)会長を辞任した、いわくつきの人物。言語道断な天下りに支払われる役員報酬と高額年金の原資は、我々が支払っている「自動車保険料」「損害保険料」そして「年金積立金」だ。

 群馬県や兵庫県のビッグモーター店舗周辺の街路樹が枯れた「器物損壊」案件にしても、兵庫県警の元幹部が損保ジャパンに天下っており、公正に捜査されるのか、わかったものではない。

 金融庁はどこまで「ビッグモーター」「損保ジャパン」「国土交通省」という疑惑のトライアングルに切り込めるか。

(那須優子)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
3メートル近い大刀を振り回した体重250キロの巨漢武将「織田・徳川連合軍との激戦」
2
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応
3
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
4
宇都宮ライトレール「快速運転開始」で聞こえる「住みたい街ランキング4位」宇都宮市の高笑い
5
旧ジャニーズ勢「12番組全切り」で経費ガッツリ削減も…ラジオ放送を取り巻く厳しい実情