芸能

坂口杏里 本人会見がなかなか実現しない「ギョーカイ的裏事情」とは?

「何て日だ!」のギャグで小ブレイク中のお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(38)とのデート現場が写真誌に報じられた坂口杏里(23)。以前から小峠との親密ぶりをツイートし、報道から4日後の10月7日にはツイッターでファンから「小峠さんとの結婚の可能性は何%?」と問われ、「結婚願望異常なほど強い私は50~60くらいかなぁ?」とも答えている。ところが、騒動から2週間近くたっても、本人はこの件に関して、報道陣の取材にはまったく応じようとしなかった。その裏には、所属事務所内のある事情も影響していたようで……。

 坂口の所属事務所は小峠サイドと同様「恋人ではありません」とコメントしてはいるが、決して2人の仲を否定するのに躍起になっているわけではない。

「そもそもが、伝説の女優坂口良子(享年57)の娘という以外、天然ボケぐらいしか印象がない。そんな坂口の『艶聞』となれば、むしろ、バラエティ番組などで積極的に存在感をアピールするような事務所サイドの戦略があってもいいんじゃないかとも思うんですが……」(ベテラン芸能記者)

 こうしたいささか不可解な舞台裏に関して、スポーツ紙芸能担当デスクが明かす。

「坂口の所属事務所には、新人養成を担当する関連会社があるんですが、その経営に携わり、坂口の所属事務所とも関係の深いK氏が2カ月前に、自身が経営する芸能事務所の所属俳優を殴り警視庁に傷害容疑で逮捕されているんです。逮捕容疑は昨年12月下旬、事務所内で所属男優にケガをさせ、K氏も容疑を認めていたんですが、検察は不起訴。要は身内同士の喧嘩だったからなんですが、背景に、詳細に報じられると興味本位で報じられてしまいそうな事情もあったという話なんです。逮捕からそう日がたっていないこともあり、準備不足で会見などに臨んだりして、いらぬ質問が飛び出したりしてもいけないので、準備をして慎重にタイミングも見計らっているのではないでしょうか」

 人気タレントの眞鍋かをりや小倉優子が去った坂口の事務所の「売れっ子」は重盛さと美など、あまり多くはない。それだけに、今後ますますブレイクする可能性のある坂口の売り方同様、事務所自体の危機管理にも慎重になっているということか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声