芸能

佐々木希 コンプレックスから開放されて自然体でいられるワケ

20141022sasaki

 24日スタートのドラマ「黒服物語」(テレビ朝日系)で、ヒロインのキャバクラ嬢を演じる佐々木希。役作りと作品PRのため、新宿・歌舞伎町で「1日キャバクラ修行」に挑戦した。

「佐々木さんはとても前向きにやってますよ。以前は、若さと芸能界に入って世界が変わった戸惑いからか、常にイライラしていて、配役に文句を言ったり、PR活動にも消極的でした。この役も以前なら断っていたでしょう。今は『スタッフのおかげ』と感謝して仕事をしていて周りの受けも良いですし、露出や濡れ場にも挑戦したいと言っています。ただ、問題は今作で柏木由紀、筧美和子、柳ゆり菜など若くて胸の大きい出演者が多い中、彼女が『NO1役』だという事。醸し出す色気が絶対不可欠ですが、彼女にはそれがありません。『態度が悪くて夜遊びが多かった昔のほうが色気があった』という声が多く、せっかくやる気になったのに、難しいものですね」(テレビ局スタッフ)

 温和になったのは、交遊関係の変化も要因だという。出版社社員が語る。

「佐々木はデビュー時からファッション雑誌『PINKY』のモデルになり、木下優樹菜や菜々緒と仲良くしていました。朝まで飲んで、恋愛などの赤裸々話をしていたんですが、2010年に『PINKY』が休刊し、佐々木は『non-no』へ。そこで田中美保、本田翼、桐谷美玲たちと顔を合わせるようになったものの、『良い子ばかりでつまらない』と言ってましたね。その『non-no』も昨年で降り、今は『with』のモデルです。所属モデルの宮田聡子と鈴木ちなみは歳も近く、自然体でいられるんだとか。『PINKY』も『non-no』も、専属モデルは東京や関東出身者が多く、秋田出身の佐々木はそこにコンプレックスがあり、背伸びしてた部分もあったんだそうです。宮田は福岡、鈴木は岐阜出身で、とても落ち着くそうですよ。」

 今年度27歳になる佐々木。ここでのキャバ嬢挑戦は吉と出るだろうか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
2
フジ渡邊渚、G…いやHカップ!?ニットバストで「デカすぎ!」の衝撃
3
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判
4
フジ渡邊渚、待望の「Gカップ“たゆんたゆん”新動画」にファン歓喜!
5
西内まりや、「全裸監督2」グラインド騎乗シーン映像で飛び交う期待と不安の声