芸能

元祖『国民的美少女』後藤久美子が密かなブームに!

20141105goto

 女優の後藤久美子が今、密かなブームになっている。

「化粧品メーカーのキャラクターや女性ファッション誌『GOLD』のモデルも務める事になりましたが、日本での仕事は出稼ぎではなく、あくまで気分転換を兼ねてのものです。事実婚した夫の元F1レーサーのジャン・アレジは、資産が数十億円。3人の子供に恵まれ、スイスのジュネーブに住み、フランスには別荘もあります。そんなセレブ感と、我が道を行く所も人気です。21歳で人気の頃、事務所の反対を押し切り、当時前妻との離婚調停中だったアレジとの交際を宣言したり、今も『家庭が一番なので、長期間拘束される女優業は絶対にやらない』と断言しています。そんな部分がウケ、同年代を中心に女性のカリスマ的な存在になりつつありますよ」(週刊誌記者)

 そんな密かなゴクミブームは、映画『男はつらいよ』シリーズのレンタルという形で、オヤジたちの間でも起こっているという。

「今までは『寅次郎相合い傘』(1975年)など、最も多くマドンナを務めた『リリー』役の浅丘ルリ子さんの回が人気でした。それが最近、後藤さんが出演した5作品が上回っているんです。

 同年代の男性にとって彼女は宮沢りえと共に時代を代表する存在ですから、昔を懐かしみ、観たくなるのでしょう。今の女優にない魅力がありますからね。後藤さんは『ぼくの伯父さん』(1989年)から出演。主演の渥美清さんが体調不良の為、この回から吉岡秀隆さん演じる甥の満男の恋がメインになり、その相手が後藤さんでした。重圧は凄かったと思いますが、渥美さんは彼女に期待し、何度も声を掛けたそうですよ。後藤さんも渥美さんを尊敬し、シリーズ最終作となる『寅次郎紅の花』(1995年)以降、『これを最後の作品にしたい』と映画の出演をしていません」(芸能関係者)

 渥美清も認めた『国民的美少女』の15歳から21歳までの美貌を見られる、貴重な作品という事だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
指原莉乃、「紅白」裏でジャニーズと後輩を引き離し称賛の嵐!
2
とんねるず・木梨憲武がぶっちゃけた「テレビ芸人はもう無理」な生活習慣!
3
テレ朝・弘中綾香 「新年早々の異変」は噂の彼との「ハードな年越し」のせい!?
4
菅田将暉「3年A組」はいきなりの最終回ネタバレで視聴者の獲得に成功!?
5
とろサーモン久保田「逃走中」出演でTBSがフジテレビをアシストしていた!?