芸能

「MOZU」西島秀俊のまったくハードボイルドでない素顔とは?

 10月16日スタートの西島秀俊主演ドラマ『MOZU Season2~幻の翼~』(TBS系)。初回の視聴率8.4%、第2話は5.6%まで落ち、苦戦している。

「『MOZU』はTBSとWOWOWが共同制作したドラマで2部構成。1部は今年4月から6月までTBS系で、2部は6月から7月までWOWOWで放送されました。1部は平均11.0%だったのでかなり苦戦しているともいえますが、なんといっても20%超えの『Doctor-X』(テレビ朝日系)の裏ですから仕方ありません。2部は全5話と短い上、現在やっているのは既にWOWOWで放送されたものですから、1部にハマった人は既に観てしまってる人も多いんです。観られなかったファンへのサービスと、12月に発売されるDVD-BOXの宣伝みたいなもので、正直、視聴率は気にしてませんよ」(テレビ局スタッフ)

 主演の西島秀俊は今作でハードボイルドな公安検察官を演じているが、素顔は全く違うという。

「西島さんは同年代で共に下積みが長く、ここ数年でブレイクした堺雅人さんとよく比較されます。二人は対照的で、堺さんは喜怒哀楽のある様々な役が多いのに対し、西島さんは落ち着いたあまり笑わない役が多いですね。素顔はというと、堺さんは常に笑みを浮かべ礼儀正しいものの、相手に対して厳しい言葉を投げかける事もしばしば。演技に対するこだわりが強いので、不勉強な記者なんかすぐに蹴散らされますよ。一方の西島さんは役作りにストイックなのは同じですが、普段はとても気さくな人です。作品について聞かれても冗談で返したりしますしね。二人はお互いに認め合っているものの、周囲が意識し、過去に1回しか共演してません」(芸能関係者)

 対照的な性格の西島と堺。ぜひ堺主演の大河ドラマ『真田丸』(2016年)で共演してもらいたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)